企業が求める人材は16年連続「コミュニケーション能力」その打開策とは

企業が求める人材は16年連続「コミュニケーション能力」その打開策とは
拡大する(全4枚)

 日本経団連が調査した「企業が社員採用時に求める資質」の統計をご覧下さい。

横軸が「年」で縦軸が「割合」です。

企業が求める人材は16年連続「コミュニケーション能力」その打開策とは

企業が社員採用時に求める資質は、16年間連続ダントツで「コミュニケーション能力」が第1位です。

2位の主体性とは、大きな差がついています。

16年間コミュニケーション能力の高い人を求めているということは、16年間コミュニケ―ション能力のある人が増えていないということでもあります。

なぜ、こんなにもコミュニケーション能力のある人が少なく、育たないのでしょうか。

・今すぐ読みたい→
令和を生きる女性のシゴト観を考える。男性に求めるのは「3高」から「4低」へ?! https://cocokara-next.com/lifestyle/womens-view-of-work-in-reiwa/

■企業は「コミュニケーション能力」をどう捉えているのか?

まず最初に新入社員を採用する側の企業の方々は、「コミュニケーション能力」というものをどんなふうに捉えているのかを考えてみましょう。

これは、各企業が行っている新入社員に対するコミュニケ―ション研修の内容を見ると、推測できます。

多くの企業のコミュニケーション研修は、「名刺の渡し方」「挨拶の仕方」「トラブル対処法」「会話の仕方」「信頼の築き方」「話の聞き方」………等が中心です。

つまり、「コミュニケーション能力」の高い人とは、人と上手くやっていける人、相手を不快させない人など『対人関係が円滑にできる人』と捉えているようです。


この記事の画像

「企業が求める人材は16年連続「コミュニケーション能力」その打開策とは」の画像1 「企業が求める人材は16年連続「コミュニケーション能力」その打開策とは」の画像2 「企業が求める人材は16年連続「コミュニケーション能力」その打開策とは」の画像3 「企業が求める人材は16年連続「コミュニケーション能力」その打開策とは」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク