知らなきゃもったいない!冷え対策におすすめ生姜活用法

 冷え対策として、生姜を食事にとり入れるという人は多いはず。ですが、生姜をどうやって食べていますか?実は、「生」の生姜と「乾燥」もしくは「加熱」した生姜の効能は全く異なります。そこで、冷え対策に効果的な生姜の使い方とアレンジレシピをご紹介します。

知らなきゃもったいない!冷え対策におすすめ生姜活用法

生姜の違いで効果はどう変わるの?

生の生姜に多く含まれる成分がジンゲロール。ジンゲロールには血管を拡張させる働きがあり、カラダの隅々まで血液を行き渡らせます。すると、手足などの末端まで温まり、冷えが和らぎます。しかし、その分カラダの深部は熱が奪われて体温は下がってしまい、冷えの原因になってしまうことも。

一方、乾燥した生姜や加熱した生姜はジンゲロールが変化した、ショウガオールという成分が多いのが特徴。ショウガオールは、胃腸を刺激して血流を活発にさせ、カラダの深部から温める作用があります。

つまり、根本的な冷え性の改善には乾燥生姜・加熱生姜がおすすめなんです。

・今すぐ読みたい→
手足が冷える!末端冷え性改善ガイド(https://cocokara-next.com/lifestyle/poor-circulation-improvement-guide/)

ショウガオールたっぷり!冷え撃退のための生姜レシピ4選

1.基本の乾燥生姜
ショウガオールが豊富な「乾燥生姜」は簡単に手づくりできます。
スライスした生姜を1日天日干しするか、1週間室内干しすれば、乾燥生姜の出来上がりです。

あわせて読みたい

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「イケア」のニュース

次に読みたい関連記事「イケア」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「100円ショップ」のニュース

次に読みたい関連記事「100円ショップ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「無印良品」のニュース

次に読みたい関連記事「無印良品」のニュースをもっと見る

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月8日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。