健康診断などでよく目にする「生活習慣病」 一体どんな病気?

健康診断などでよく目にする「生活習慣病」 一体どんな病気?
拡大する(全2枚)

 「生活習慣病」という病名は近年多くの人に知られ、検査を受けたことのある方も少なくないのではないでしょうか。

では、生活習慣病がどのような病気で どんな症状なのか

自分自身の生活習慣に当てはまるのかどうか、ご存知ですか?

・今すぐ読みたい→
下痢や便秘を招くような食生活は「がん」などの生活習慣病のリスク大 https://cocokara-next.com/fitness/eating-habits-that-cause-diarrhea-and-constipation/

生活習慣病とは

生活習慣病とは、文字通り 日頃の「生活習慣」からなる病気で、栄養バランスの偏った食事・食べ過ぎ・運動不足・飲酒や喫煙・そしてストレス・・・

このような生活を続けていると、生活習慣病を引き起こすと言われています。

しかし、生活習慣病という名前は知っているけれど、どんな症状があるのか知らない・・

という方も少なくないのではないでしょうか?

たとえば、「高血圧」「脂質異常」「糖尿病」「動脈硬化」「肥満(メタボリックシンドローム)」

これらの病気は日頃の生活習慣が原因となり発症した、生活習慣病のうちのひとつとされています。

日頃の食事や運動不足が重なると、大きな病に発展してしまうことが分かります。

これからも元気に、健康な生活を続けていくには どんなことに気を付けるべきなのでしょうか?

食生活の見直し

まずは日頃の食生活を見直しましょう。


この記事の画像

「健康診断などでよく目にする「生活習慣病」 一体どんな病気?」の画像1 「健康診断などでよく目にする「生活習慣病」 一体どんな病気?」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「健康」に関する記事

「健康」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「健康」の記事

次に読みたい「健康」の記事をもっと見る

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク