脳にゴミが溜まる!?その対処方法とは

小顔を目指すあなたへ必見!衝撃の事実!

脳にゴミが溜まる!?その対処方法とは

・合わせて読みたい→
教えて、ライザップさん!!好きなモノを食べた後、どう調整すればいいの?(https://cocokara-next.com/food_and_diet/teach-rizap-3-st/)

 実は、むくむのは顔だけでなく頭もなんです。

 頭のハチが膨らんでこめかみが凹んで見えたり、どれだけ休んでも頭がボ~っとしてしまい、仕事に集中出来なかったり、イライラして頭が熱くなったりしませんか?

 これらは脳にゴミが溜まっているサインでもあります。

 顔や体を巡るリンパは、タンパク質やその他の老廃物を取り込み、浄化してくれるためのごみ処理担当の組織です。血管に次ぐ並列ネットワークが体中に広がっています。

 衝撃なのが、このリンパ管が脳にはないということです。全くおかしな話ではないでしょうか?
 脳はこれだけ活発な器官であり、大量のゴミがでるはずなのに。

 つまりは老廃物排除の方法は、脳内と体とでは異なるということです。脳には大きなプールがあり、そこには透明の脳脊髄液(CSF)という液があります。このCSFが脳の周りを取り囲み、老廃物を吸収し、浄化します。リンパ組織はないが、役割はリンパ系にとても似ています。すなわち、顔の浮腫みはリンパの詰まり、頭の浮腫みはCSFの滞りということです。ただ知っておきたいのは、顔のリンパはマッサージで流せます。

 頭のCSFはマッサージでは流れません。(

あわせて読みたい

気になるキーワード

CoCoKARAnextの記事をもっと見る 2019年1月2日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。