【RIZIN】王者への可能性を感じ、浅倉カンナ物語「第1章」が閉幕・・・「第2章」のスタートへ

【RIZIN】王者への可能性を感じ、浅倉カンナ物語「第1章」が閉幕・・・「第2章」のスタートへ
拡大する(全5枚)

格闘技イベント「RIZIN.27」が21日、日本ガイシホールで行われた。

今大会メインイベントとなったのが、現王者の浜崎朱加VS浅倉カンナの女子スーパーアトム級タイトルマッチだ。

・今すぐ読みたい→
元PRIDEファイター、『ジョシカク』不要論を一蹴!浜崎vs浅倉戦で見えた女子格闘技の意地 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/shungooyama-rizin27-summary-01/

【RIZIN】王者への可能性を感じ、浅倉カンナ物語「第1章」...の画像はこちら

これまで本誌では、度々浅倉に独占インタビューを実施してきた。昨年春に取材した際には「今年の目標はベルト争い」と口にしていたが、新型コロナウイルスの影響もあり、実現は困難な状況に。昨年大晦日の「RIZIN.26」で女子スーパーアトム級タイトルマッチが行われたが、そこに挑んだのは浅倉ではなく浜崎と山本美憂だった。大晦日の対戦カード発表会見時、その会見で初めてタイトルマッチのカードを知ったという浅倉が、会見後に「自分がそこに呼ばれなくて悔しい」と口にしていたのを覚えている。

タイトルマッチは実現しなかったものの、この1年で浅倉は特にフィジカルと打撃を強化。昨年8月の対古瀬美月戦では、その打撃強化の成果が現れ、グラウンドパンチによる1RTKO勝ち。同年大晦日の対あい戦では3Rを戦い判定勝ちをおさめるなど、着実にレベルアップをしてきた。

そしてフィジカル面においても、驚いたことがある。試合2日前、19日に行われたメディアデーの際、撮影場所に現れた浅倉の身体は、大晦日の試合時よりも確実に一回り大きくなっていた。


この記事の画像

「【RIZIN】王者への可能性を感じ、浅倉カンナ物語「第1章」が閉幕・・・「第2章」のスタートへ」の画像1 「【RIZIN】王者への可能性を感じ、浅倉カンナ物語「第1章」が閉幕・・・「第2章」のスタートへ」の画像2 「【RIZIN】王者への可能性を感じ、浅倉カンナ物語「第1章」が閉幕・・・「第2章」のスタートへ」の画像3 「【RIZIN】王者への可能性を感じ、浅倉カンナ物語「第1章」が閉幕・・・「第2章」のスタートへ」の画像4
「【RIZIN】王者への可能性を感じ、浅倉カンナ物語「第1章」が閉幕・・・「第2章」のスタートへ」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「RIZIN」に関する記事

「RIZIN」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「RIZIN」の記事

次に読みたい「RIZIN」の記事をもっと見る

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク