【フィギュア】小塚崇彦が語る壮大な夢「大ちゃん、なるくん、美姫、真央を集めて・・・」

【フィギュア】小塚崇彦が語る壮大な夢「大ちゃん、なるくん、美姫、真央を集めて・・・」
拡大する(全2枚)

 フィギュアスケート女子元日本代表の中野友加里さんがフィギュアスケートを様々な角度からお届けするYouTubeチャンネル「フィギュアスケーター中野友加里チャンネル」。

第10弾を迎えた大好評、元男子シングル日本代表・小塚崇彦さんとの対談企画もいよいよ最終回。

そのファイナルとなった動画では、小塚さんが抱く今後の展望、さらにはある夢について明かした。

【フィギュア】小塚崇彦が語る壮大な夢「大ちゃん、なるくん、美...の画像はこちら >>


選手たちが使って良いと思ってもらえるものを・・・

現役引退後は、スケート靴やブレードの開発、さらには「小塚アカデミー」を開講しスケート教室を開くなど、あらゆる形でフィギュアスケートの発展に励む小塚さん。

そんな小塚さんが今1番やりたいこととは、一体どんなことなのだろうか。

「今やりたいことは、やはりスケート靴を完成させることです。自分も靴で困っていたし、選手たちも困っているので。今色々なところでスケート靴の開発が行われていますが、うちはうちの靴として、選手たちが使って良いと思ってもらえるものを作りたいですね」

一方、現在スケート教室を開いていることもあり、教育について問われた小塚さん。

将来的に、コーチとしての活動はと聞かれると

「教えるのは好きなんですが、試合に行っても何もできないことにイライラしそうで・・・(笑)途中じっとしながら見ていないといけないじゃないですか。でも僕じっとできないので」

と、性格上難しいと胸のうちを明かした。

豪華スケーターたちを集結させて作りたいもの

そしてさらにその先の目標として、「スケートリンクの作成」を掲げた小塚さん。

そこには、こんな夢が詰まっていた。

「大ちゃん(髙橋大輔)とか、なるくん(織田信成)、(安藤)美姫や、(浅田)真央といった世代のスケーターたちがまとまったら、多分スケートリンクを作ってもらえるだけの集客があると思うんです」

これまでフィギュアスケート界を引っ張ってきたスターたちが集いリンク作成が叶えば、さらに競技の発展も進むことだろう。そんなリンク作成にあたり、小塚さんは中野さんにある「お願い」があるという。

「このスケーターたちをまとめられるのって、友加里ちゃんだけだと思うんです。だから、友加里ちゃんに統括して欲しい。みんな個性豊かだから、その人たちの手を、ちゃんと繋いでいるようにしてくれれば、何かしらの形ですぐリンクは作れると思っています」

さらに動画内では、今後の展望に加え、スケーティングスキルに定評のある小塚さんによる、スキル向上のためのポイントについても語られている。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

・今すぐ読みたい→
中野友加里が羽生結弦を徹底解剖!「彼は毎日考えながら生きている選手」 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/yukarinakano-talks-about-yuzuruhanyu/

この記事の画像

「【フィギュア】小塚崇彦が語る壮大な夢「大ちゃん、なるくん、美姫、真央を集めて・・・」」の画像1 「【フィギュア】小塚崇彦が語る壮大な夢「大ちゃん、なるくん、美姫、真央を集めて・・・」」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「フィギュアスケート」に関する記事

「フィギュアスケート」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「フィギュアスケート」の記事

次に読みたい「フィギュアスケート」の記事をもっと見る

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク