自民党総裁選 安倍前首相「支持」ツイートで「#高市早苗議員を総理大臣に」大拡散

自民党総裁選 安倍前首相「支持」ツイートで「#高市早苗議員を総理大臣に」大拡散
拡大する(全2枚)

 事実上の次期首相を決める自民党総裁選が17日、告示された。立候補したのは岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、ワクチン担当の河野太郎行政改革相、野田聖子幹事長代行の4人。4人以上の出馬は安倍前首相が総裁に返り咲いた2012年の以来で、混戦必至だ。

 各候補ともSNSなどを利用したネット発信に力を入れているが、とりわけ盛り上がっているのが高市陣営だ。高市氏を支援する安倍首相が220万人超のフォロワーを誇るツイッターで、高市氏本人のつぶやきを次から次へとリツイートするほか、「高市早苗候補を支持します」「高市早苗候補を支援します」「高市早苗候補を応援して参ります」などの国会議員の書き込みを次々にリツイート。告示前日の16日夜にはこうツイートした。

・今すぐ読みたい→
「辛くなったら私を見ろ」タレント・山田邦子が暗い世の中へ贈る言葉とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/kunikoyamada-words-to-give/

「コロナ禍の中、国民の命と生活を守り、経済を活性化する為の具体的な政策を示し、日本の主権は守り抜くとの確固たる決意と、国家観を力強く示した高市早苗候補を支持いたします。世界が注目しています。皆さま宜しくお願い申し上げます」

 これに安倍ファンの保守層が即反応。アッ言う間に2万件近くもリツイートされ、「いいね」も5万件超え。「俺も支持します!」「一択です!」「お待ちしておりました!」「安倍前総理のお言葉嬉しいです」など、共感の書き込みが殺到。「#高市早苗議員を総理大臣に」も合わせて拡散している。ネット上ではすさまじい高市人気だ。

 菅首相の任期満了に伴って実施される今回の総裁選は、国会議員のほか党員・党友も投票し、3年ぶりに「フルスペック」で実施される。383人の国会議員票と同数が地方票とも言われる党員・党友票に割り当てられ、投票総数は766票。地方票は「ドント式」で議員票と同数になるよう各候補に振り分けられる。1回目の投票で有効票が過半数に達した候補がいなければ、上位2人で議員と都道府県連各1票による決選投票が行われることになる。投開票日は29日。候補乱立で決戦までもつれ込むのか……。

この記事の画像

「自民党総裁選 安倍前首相「支持」ツイートで「#高市早苗議員を総理大臣に」大拡散」の画像1 「自民党総裁選 安倍前首相「支持」ツイートで「#高市早苗議員を総理大臣に」大拡散」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク