最強女子 中井りん2年ぶり復帰!「ファンの皆さんあっての中井りん」思い描く青写真とは

最強女子 中井りん2年ぶり復帰!「ファンの皆さんあっての中井りん」思い描く青写真とは
拡大する(全2枚)

 あの最強女子がリングに帰ってくる。今月17日に、愛知・名古屋国際会議場で開催される『HEAT49』に、中井りん(34=修斗道場四国)が出場する。中井といえばMMA(総合格闘技)では22勝2敗1分と圧倒的な強さを誇り「格闘技界最強女子」の異名を持つ。今回、2年ぶりのリング復帰となる中井は何を思うのか。「ココカラネクスト」で単独インタビューを敢行した。

【動画】中井りんHEAT49に向けての独占インタビュー



 まず2年ぶりの復帰には「表舞台に登場するのも久しぶりなので皆さんに喜んでもらえるパフォーマンスができたらいいなと思います」と意気込む中井。今回はスペシャルワンマッチとして、1Rがキック、2RがMMAと変則マッチとなる。またKOや一本で決着した場合にも、結果は「勝敗なし」となり、時間内に決着がつかない場合も判定は行われないことが決まっている。対戦相手はキックボクシング、MMAにも出場している鈴木万李弥(27=志村道場)に決定。1Rがキックと変則マッチとなるが、この点に関しても「問題はないです」とキッパリ。

 すでに入念に準備も行っているという。今月3日には岡山在住のWKAムエタイ世界フェザー級王者の国崇に出稽古に出向いている。その経験は「とても勉強になりました」と技術向上につなげている。

 一方、対戦相手の鈴木についても警戒を強める。相手の鈴木は過去にはブラジル王者ジェニフェル・フェハスと対戦し、鼻から大流血しながらも勝利をもぎ取ったことで『流血のマドンナ』の異名を持つ。中井が相手となったことには「格闘技人生で一生交わることはないと思ってました、雲の上の存在の方です」「恐れず全力で。私の骨は応援してくれる皆さんに、任せます!」と自身のSNSでつづり、全力でぶつかっていく姿勢を示している。


この記事の画像

「最強女子 中井りん2年ぶり復帰!「ファンの皆さんあっての中井りん」思い描く青写真とは」の画像1 「最強女子 中井りん2年ぶり復帰!「ファンの皆さんあっての中井りん」思い描く青写真とは」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク