観るだけでゴルフがうまくなる?!オススメ傑作ゴルフ映画5選
拡大する(全2枚)

 楽しみにしていたゴルフの予定が雨天中止になってがっかり、なんとなくテンションが低くて練習する気にならない、そんな時はゴルフ映画で気分を変えてみるのはいかがですか?

コメディ映画で大笑いすれば気分もすっかりリフレッシュ。

ノンフィクション映画に感銘を受けてモチベーションアップ!

ゴルフがますます好きになりそうな映画を厳選してご紹介します。

【関連記事】ゴルフラウンド中にやってしまうNG行動4選!スコアに直結するので今すぐ止めよう

感動の実話・ゴルフ映画の王道「グレイテスト・ゲーム」

貧しい労働階級の生まれであるフランシス・ウィメットは、コースでキャディをしながらゴルフの腕を磨いていました。しかし当時のゴルフは中流階級以上のスポーツ。父親の助言もあり競技から離れることを決意しゴルフとは別の道を選択します。

そんな時、全米オープンが地元で開催されることになり…。

時代の常識や階級、差別に負けることなくその才能を開花させていった男の物語です。

実話をもとにした映画だというのが、なにより驚きであり感動ですね。

ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ社のスポーツの映画でも最高傑作と呼び名の高いこの作品。ゴルフ好きの人はもちろん、ゴルフを知らない人もどんどん引き込まれることまちがいなしです。

公開:2005年
主演:シャイア・ブラーフ
監督:デイビット・スタインバーグ

ケビン・コスナーのゴルフも圧巻「ティン・カップ」

若かりし頃のケビン・コスナーが主演するゴルフ版「ロッキー」と呼ばれる感動傑作。


この記事の画像

「観るだけでゴルフがうまくなる?!オススメ傑作ゴルフ映画5選」の画像1 「観るだけでゴルフがうまくなる?!オススメ傑作ゴルフ映画5選」の画像2