日ハム・ノンテンダーに波紋 放出された選手のかいま見えた「本音」とは

日ハム・ノンテンダーに波紋 放出された選手のかいま見えた「本音」とは
拡大する(全2枚)

 日本ハムの「ノンテンダー」が球界の注目の的となっている。日本ハムは16日に海外FA権を持つ西川遥輝外野手(29)、国内FA権を持つ秋吉亮投手(32)、大田泰示外野手(31)の3選手に対し、来季契約を提示せず、ノンテンダーとすることを発表した。

・今すぐ読みたい→
まさか!新庄日本ハムが主力3選手をメジャー流「戦力外」!功労者を見切るドライな球団経営 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/fighters-discharge-notice/



 ノンテンダーとは、メジャーでは成績に比べて年俸が割高である選手に対して球団が行うことが多い。実質的な自由契約で日本ハムでも過去3選手に対して行われており、いずれも年俸を大きく下げ、再契約となっている。

 今回の西川、大田、秋吉の3選手とも実績は十分。ただ今季成績はいずれもふるわなかった。チームのスピードスターとして知られる西川は130試合に出場。得意の足こそ盗塁王(24盗塁)を獲得したが、打率233、3本塁打、35打点。大田も76試合で打率204、3本塁打、20打点。ファームと行き来を繰り返した。かつては守護神も務めた秋吉も今季はプロ入り後ワーストの10試合登板で0勝0敗0S、防御率2・70といずれも不本意なシーズンを過ごした。年俸は西川が2億4000万円、大田は年俸1億3000万円、秋吉は年俸5000万円(いずれも年俸は推定)となっている。


この記事の画像

「日ハム・ノンテンダーに波紋 放出された選手のかいま見えた「本音」とは」の画像1 「日ハム・ノンテンダーに波紋 放出された選手のかいま見えた「本音」とは」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク