新庄流そろそろ「賞味期限切れ」か 盛り上げ策続々撃沈で「選手が主役」の声も

新庄流そろそろ「賞味期限切れ」か 盛り上げ策続々撃沈で「選手が主役」の声も
拡大する(全2枚)
​​
新庄流そろそろ「賞味期限切れ」か 盛り上げ策続々撃沈で「選手...の画像はこちら >>

 いよいよキャンプインを間近に控え、「新庄流」が苦戦している。

 巨人・元木大介ヘッド兼オフェンスチーフコーチ(50)は27日、インスタグラムを更新。日本ハム・新庄剛志監督(50)から、オファーを受けたキャンプ中のホームラン競争について、「私、打つ自信がありませ~ん!」とコメント。笑いを交えつつ、やんわりと辞退の意向を示した。

・今すぐ読みたい→
名刺ネット転売に新庄監督が怒った!球界からも「売るくらいなら燃やして捨てて」 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/calling-card-resale-problem/



 今回の発端は元木ヘッドと同じ年である新庄監督からの提案だった。ふたりはオフのテレビ番組でも共演し、息の合った掛け合いを見せていた。27日の午前、新庄監督が自身のインスタグラムで「大介ヘッドへ 練習試合の前に僕と大介でホームラン競争でもしないかい?」と発信。巨人と日本ハムは2月15日に沖縄・那覇で練習試合を行う予定でファンサービスを兼ねて、両者のホームラン競争を呼びかけたが、あえなく「NO」をつきつけられた。

 また、新庄監督が他球団にコラボを呼びかけて、断られるのはこれで2件目となった。最初は古巣の阪神・矢野監督に向けて、2月8日に行われる練習試合(宜野座)で、ベンチを入れ替わり互いのチームの指揮をとるというプランを出したが、こちらもNG。球界全体を盛り上げたいとこれまでも様々な意見を披露してきた新庄監督だが、他球団を巻き込んでのプランはここにきて手詰まり感も出てきた。


この記事の画像

「新庄流そろそろ「賞味期限切れ」か 盛り上げ策続々撃沈で「選手が主役」の声も」の画像1 「新庄流そろそろ「賞味期限切れ」か 盛り上げ策続々撃沈で「選手が主役」の声も」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク