台風、連日の猛暑… 日本の企業はなぜ在宅勤務を導入しないのか

台風、連日の猛暑… 日本の企業はなぜ在宅勤務を導入しないのか

 日本は世界的に台風の発生が多いと言われている。台風や悪天候で交通機関が麻痺し、通勤に支障をきたすことが珍しくない。夜遅くまで働いて電車が動かず、帰宅難民になることも。今年は連日温度が35度以上を超える猛暑で熱中症の危険性が高まり、自治体や学校は外出の自粛を呼び掛けている。日本の企業もオフィスに通勤せず、自宅やカフェなどのインターネット環境を利用して仕事する「テレワーク」の導入を検討すべきではないだろうか。

 ソフトウエア開発などを行うインフォテリア(東京都品川区)は「働き方改革」の一環としてテレワークを推奨している。気象庁が午前5時に発表する予想最高気温が35度以上の場合、当日の午前5時半に社員のスマートフォンにプッシュ通知で、テレワーク推奨日であることを通知。社員は届いたプッシュ通知をタップすることでテレワークの申請がワンタッチで完了し、自宅などで仕事が可能になる。

・合わせて読みたい→
職場に嫌いな人がいてストレス…対処法は?(https://cocokara-next.com/stress/stress-in-the-workplace/)

テレワークのメリットは労働者、企業の双方でメリットが大きい。

(1)通勤時間の削減
 台風の場合は通勤時に電車が動かず、駅で何時間も待機するケースがある。また、猛暑の中で首都圏を中心に混雑した電車通勤で移動することは心身共にかかるストレスが大きい。テレワークは通勤時間も仕事の時間に割り当てられ、朝と夕方の満員電車に乗ることもなくなることからリフレッシュした状態で仕事に意欲的に取り組める。

あわせて読みたい

気になるキーワード

CoCoKARAnextの記事をもっと見る 2019年9月9日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら