日系人、黒人、白人…様々な人種が海外でプロを目指すブラジル野球

 「J.T. STRENGTH & CONDITIONING」の代表取締役社長として活動しているJ.T.(高橋純一)と申します。今回はブラジルの野球事情についてお話させて頂きます。

日系人、黒人、白人…様々な人種が海外でプロを目指すブラジル野球

 8月1日から7日までブラジルに滞在していました。今回の目的はヤクルトが設立したベースボールアカデミーで異国の野球事情を学ぶことでした。ブラジルは飛行機に乗っている時間が1日以上と地球の裏側にある国であまりなじみがないかもしれませんが、勤勉で真面目な日系人の方々が現地の方たちと信頼関係を築いてくれたおかげで、ブラジル人は日本人に対して非常に好意的です。

 ベースボールアカデミーは12歳から18歳までの80人ほどの子たちが所属しています。日系人、黒人、白人と人種は様々ですがみんな前向きで志が高いです。私がストレッチやトレーニング方法で助言をすると、「これはこうした方がいい?」と目を輝かせてどんどん聞いてきます。

・合わせて読みたい→
経済だけじゃない…日本に「追いつけ追い越せ」で急速に成長する中国野球(http://cocokara-next.com/athlete_celeb/china-baseball-growing-up/)

 ヤクルトの松元ユウイチ(現2軍打撃コーチ)、ラファエル・フェルナンデス投手(現日本ハム球団職員)、金伏ウーゴ投手(現栃木ゴールデンブレーブス)らブラジル出身の選手がNPBでプレーしていたこともあり、かつてブラジルの子供たちは日本のプロ野球を目指していましたが、今はメジャーリーグの管轄で選手の指導を行っているため15歳ごろにメジャーリーグの球団と契約を結ぶのがアカデミーの子供たちの大きな目標になっています。面白いことにガチガチの米国のやり方というわけではなく、日本人が日本流の指導を行うことを歓迎します。ブラジルは良いものは何でも取り入れる文化なのでしょう。ラテンのノリで野球に取り組む雰囲気が常に楽しそうなのも特徴です。固定観念に捉われない柔軟な発想は日本も見習う部分があるかもしれません。

あわせて読みたい

CoCoKARAnextの記事をもっと見る 2018年8月28日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら