健康のための靴の選び方

健康のための靴の選び方
拡大する(全3枚)

 ニュースでスニーカーでの通勤について報じられ、一部で話題になりました。どうやら「働く世代の1日の歩数を、今より1,000歩増やし、運動不足の解消を目指す」という狙いがあるようです。

既に導入し始めている企業もあるようですが、今日はその視点とは少し違う視点からのお話をしようと思います。

【関連記事】「毎日30分ランニング」のダイエット効果は?

■世の中にはたくさんの靴がある

世の中にはハイヒール、スニーカー、革靴、ブーツ、ランニングシューズ、バスケットボールシューズなど様々な靴が存在します。

それぞれの靴はそれぞれの目的に合わせて作られています。そのことを知った上で、靴を選んでいくこと、自分の足をケアしていくこと、が大切です。

■足の役割

人間の足には3つの役割があります。

1. ショックアブソーバー(衝撃吸収)

2. 効率的な推進力

3. 姿勢の保持

これらの役割ができなくなると、身体への負担が増し、〇〇が痛い、〇〇が凝るといった悩みが増えてくると考えられます。

■靴が足に及ぼす影響

健康のための靴の選び方

 なぜ、今回、靴のことをお話しようかと思ったかというと、靴を適切に選ばないと、知らず知らずのうちに、足の役割を阻害してしまっているかもしれないからです。

例えば、上のような靴にはそれぞれの良さがありますが、やわらかすぎる靴は、かかとの傾きに影響を与える可能性があります。

また、つま先が極端に細い靴は外反母趾や内反小趾の原因になりかねません。


この記事の画像

「健康のための靴の選び方」の画像1 「健康のための靴の選び方」の画像2 「健康のための靴の選び方」の画像3
編集部おすすめ

あわせて読みたい

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「健康」に関する記事

「健康」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「健康」の記事

次に読みたい「健康」の記事をもっと見る

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク