野菜不足解消に!冷凍食品で作る「痩せひとり鍋」レシピ2選

 値段の高騰や、使いきれないのでは・・という不安から野菜の購入をためらってしまうことはありませんか?そんなときは、市販の冷凍食材を使って「ひとり鍋」にすると、不足しがちな野菜を手軽に補えます。冷凍食材を使った、ダイエッター向けのひとり鍋レシピをご紹介します。

野菜不足解消に!冷凍食品で作る「痩せひとり鍋」レシピ2選

・今すぐ読みたい→
糖質の取り過ぎをなかったことにする4つの秘訣 https://cocokara-next.com/food_and_diet/carbohydrate-secret/

簡単で低カロリー!「ひとり鍋」レシピ2選

■美肌効果と便秘解消が期待できる「わかめたっぷり餃子鍋」
《1人分の材料 約217kcal》
●冷凍餃子 2個
●冷凍ブロッコリー 4房
●乾燥わかめ 3g(大さじ1程度)
●中華風スープの素 小さじ1/2
●水 300ml

《作り方》
1.鍋で水を沸かし、中華スープの素を溶かす。
2.凍ったままのブロッコリー・乾燥わかめを1の鍋に入れ、軽く煮込む。
3.冷凍餃子を加え、全体に火が通ったら出来上がり。

《この痩せひとり鍋のポイント》
ブロッコリーは、体内でのコラーゲンの生成を助け、抗酸化作用があるビタミンCや女性に不足しがちな葉酸が豊富。低カロリーなわかめは、ダイエット中の食事のかさましとなり、満足感をもたらします。また、これらから不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を補うことができ、お通じを整えるのに役立ちます。

冷え対策をするなら、すりおろした生姜を一緒に煮込むのがおすすめ。ショウガオールという成分がカラダを深部から温めてくれます。

あわせて読みたい

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月28日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。