巨人・上原浩治投手の引退会見に松本秀夫アナがもらい泣き

ニッポン放送「草野満代夕暮れWONDER4」(5月20日放送)で、都内で行われている、巨人・上原浩治投手の引退会見の様子を緊急生中継した。

巨人・上原浩治投手の引退会見に松本秀夫アナがもらい泣き

上原、涙の引退表明  日米通算21年の現役生活からの引退を表明し、涙ぐむプロ野球巨人の上原浩治投手=20日午後、東京都内のホテル 提供共同通信

現役引退を発表した巨人・上原浩治投手は、

上原「本日をもちまして、21年間の現役生活を終えたいなと思います。これまで自分に関わってきた方々に感謝したいと思います」

と挨拶して会見をスタートさせた。今の胸の内を聞かれ、

上原「もうちょっとやりたかった。そういう思い。自分が決めた以上、切り替えていかなければいけない。今年から辞めるのは最初から決めていた。2軍で抑えていない葛藤があった。9月、10月にチームが優勝を争っている時に(自分が)会見を行うのはちょっと違うと思う。来年があるってことは思っていなかった」

100勝100セーブ100ホールドの偉業について聞かれると、

上原「中途半端かな。どのポジションでも全うしたことなく中途半端に、先発・中継ぎ・抑えをやっている」

そして平成を駆け抜けた上原浩治が令和の人生をどう生きるか?

上原「明日からどうしようかな・・・」

巨人時代に何度も上原浩治投手の実況をした松本秀夫アナは、スタジオで会見を聴きながらもらい泣き。

松本「非常に喜怒哀楽がマウンドで出る選手。絶対に手を抜かないし、どんなバッターにも真向勝負で攻める。彼の性格を考えると、若い選手にチャンスを与えたいと思ったのでは?とにかくケガを乗り越え抜いた雑草魂は、これからの選手にも影響を与えるでしょう。本当にお疲れ様でした」

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

radikoのタイムフリーを聴く:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190520160000

あわせて読みたい

1242.comの記事をもっと見る 2019年5月20日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。