足の付け根がグギっ…痛みは引いたけど大丈夫? 医師が回答

ニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」(7月8日放送)で、足の付け根に関する疑問に対し、医師が回答した。

足の付け根がグギっ…痛みは引いたけど大丈夫? 医師が回答

リスナーから寄せられた健康にまつわる質問メール「ウォーキングの途中で、足のつけ根がよくグギっとなる。痛みはすぐに引くんですが、放置していても平気ですか?」に対して、東京衛生病院の先生は、以下のように回答した。

「足の付け根とは股関節のことと推察します。これは弾発股という状態のことだと思います。
股関節の動きによって、音や弾発(ひっかかりがはずれ、はじけるような動き)を生じるものです。

主に原因はいくつかあります・・・
・腸脛靭帯が大転子と擦れ合って生じるもの。
・腸腰筋腱が小転子や腸骨隆起と擦れ合うもの。

簡単に言うと、足のつけ根の「グギっ」!これは股関節周りのスジが股関節まわりの骨のでこぼこにひっかかって、ぐきっとなるとお考えください。

痛みのある場合は、まずはストレッチなどの理学療法や、痛み止めの塗り薬・内服薬などの保存的治療を行います。痛みの無い場合や、ほんの一瞬の痛みの場合は放っておいて良いでしょう」

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

radikoのタイムフリーを聴く:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190708163040

あわせて読みたい

気になるキーワード

1242.comの記事をもっと見る 2019年7月13日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュース

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。