1984年7月16日、小林麻美「雨音はショパンの調べ」がオリコン1位を獲得~8年ぶりにリリースされたシングル曲

1984年7月16日、小林麻美「雨音はショパンの調べ」がオリコン1位を獲得~8年ぶりにリリースされたシングル曲

【大人のMusic Calendar】

1984年7月16日、小林麻美の「雨音はショパンの調べ」がオリコン・シングル・チャートで1位を獲得した。

この曲はもともと、イタリアの男性シンガー・ガゼボが歌った「I Like Chopin」が原曲で、これに松任谷由実が日本語詞を乗せ、小林の歌唱で歌われたものである。

70年代後半に起こった全世界的なディスコ・ブームの影響で、発火点のアメリカのみならずフランス、イタリア、北欧などの欧州系ディスコが次々と大ヒットを飛ばしてきた。中でもイタリア系のディスコ・アンセムは80年代に入って大流行となり、「イタロ・ディスコ」の呼び名で人気を博した。イタロ・ディスコは艶っぽく、メロディアスで、メランコリック、という一大特徴があり、要は今で言う「美メロ」の宝庫なのである。その先陣を切ってのヒットの1つがこの「I Like Chopin」だった。作詞のパウロ・マッツォリーニはガゼボの本名。繊細で叙情的なメロディーではあるが、これもイタロ・ディスコの範疇に属する。本国では1983年に発売され、同年の年間チャート2位という記録を残している。日本では一発屋のように思われているガゼボだが、本国では大人気のアーティストで、82年のデビュー曲「Masterpiece」もヒットし、2作目の「I Like Chopin」以降も、「Lunatic」などのイタロ・ディスコでヒットを飛ばしており、現在でも本国では第一線で活躍中。


あわせて読みたい

気になるキーワード

小林麻美のプロフィールを見る
1242.comの記事をもっと見る 2019年7月16日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。