須田慎一郎が斬る今回の参院選~組織票の限界を見た

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(7月22日放送)にジャーナリストの須田慎一郎が出演。今回の参議院選挙で、これまでの選挙とは違う側面が出て来たことについて解説した。

須田慎一郎が斬る今回の参院選~組織票の限界を見た

今回の参院選をどう見るか

今回の参議院選挙で自民公明両党、それに日本維新の会の改憲勢力は国会発議に必要な3分の2以上の議席を3年ぶりに失った。一方、投票率は過去2番目に低い48.80%。れいわ新選組やNHKから国民を守る党、いわゆるN国党は初めて当選者を出し、政党要件を満たしたということも報じられている。この選挙結果、リスナーはどう見るのか? 意見を広く紹介して行く。

須田慎一郎が斬る今回の参院選~組織票の限界を見た

組織的な運営が機能しなくなっている

飯田)いろいろな論点がありましたが、愛知県知多郡からいただきました“ことゆうパパ”さん、35歳の方です。「参院選、与党勝ち切れずという印象です。東北で弱かったですね。しかし野党も国民民主党の比例代表の礒崎氏が当選しましたが、自動車総連の推薦で当確がこんなに遅れるとは。国民の弱さと労連の弱さ、両方が見えた結果だと思いました」。

須田)労組、組織票は1つの大きな塊だったはずなのですが、なかでもいちばん組織数のある自動車総連に限界が見えて来たのかなと思います。あるいは労働組合の締め付け、組織的な運営が機能しなくなっていて、組合員ではあるけれども違った人に投票しているケースが出ているのか。この辺は、労組も全部チェックした方がいいかもしれません。


あわせて読みたい

気になるキーワード

1242.comの記事をもっと見る 2019年7月23日の政治記事
「須田慎一郎が斬る今回の参院選~組織票の限界を見た」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    組織票とか下らないことやってるのも国が腐敗する原因の一つだろ。投票先くらい自分で考えたところに入れさせろよ。

    0
  • 匿名さん 通報

    暴力団のことをよく知るジャーナリスト須田慎一郎さんでも,暴力団が怖い。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「参院選」のニュース

次に読みたい関連記事「参院選」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

政治ニュースアクセスランキング

政治ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。