ライオン・キング、さらに進化したキング・オブ・エンターテイメント!

【しゃベルシネマ by 八雲ふみね 第669回】

さぁ、開演のベルが鳴りました。支配人の八雲ふみねです。シネマアナリストの八雲ふみねが観ると誰かにしゃベりたくなるような映画たちをご紹介する「しゃベルシネマ」。

今回は、8月9日に公開されたばかりの『ライオン・キング』を掘り起こします。

ライオン・キング、さらに進化したキング・オブ・エンターテイメント!

あなたの想像を超えた世界観が目の前に…

第67回アカデミー賞で最優秀主題歌賞など2部門に輝き、ミュージカル版もロングランヒットを続けるディズニー不朽の名作アニメをフルCGで新たに映画化した『ライオン・キング』。

アフリカの雄大な自然を背景に、ライオンの王子シンバの成長と冒険の物語が、鮮やかにスクリーンを彩ります。

ライオン・キング、さらに進化したキング・オブ・エンターテイメント!

広大なアフリカの大地、サバンナにある王国プライドランドで、動物たちの王であるライオン、ムファサの子として生まれたシンバ。いつか自分も父のような偉大な王になることを夢見ていたシンバだったが、ある“悲劇”によって父を失い、自らも王国から追放されてしまう。

新たな世界で仲間と出会ったシンバは、やがて自分が生まれて来た意味、そして王としての使命とは何なのかを学んで行く。王となる自らの運命に立ち向かうために…。

ライオン・キング、さらに進化したキング・オブ・エンターテイメント!

実写もアニメーションも超えた“超実写版”の監督を務めたのは、『アイアンマン』シリーズの大ヒットメーカーにして『ジャングル・ブック』で驚異の映像を世界に見せつけたジョン・ファヴロー。

すでに『ジャングル・ブック』で、“動物が人間の少年と一緒に実在している”と錯覚してしまうほどのリアリティをもたらしたファヴロー監督ですが、今作ではさらなる高みを目指し、映画史上初のVR空間での“撮影”に挑戦。その結果、まるで観客がアフリカの大地に立っているかのような、強烈な没入感をともなう映像体験を実現させました。


あわせて読みたい

1242.comの記事をもっと見る 2019年8月10日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。