沼津駅「伊豆半島ジオパーク弁当」(1200円)~伊豆半島の魅力満載駅弁!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】

沼津駅「伊豆半島ジオパーク弁当」(1200円)~伊豆半島の魅力満載駅弁!

伊豆箱根鉄道3000系電車「いずっぱこGEO TRAIN」、駿豆線・三島二日町~大場間

入道雲の下をゆく、伊豆箱根鉄道駿豆線の3000系電車。
この1編成は、駿豆線開業120周年に合わせ、かつて三島広小路~沼津間で運行されていた路面電車のカラーリングとなっています。
また、この編成は、今年(2019年)3~9月の予定で、「伊豆半島ジオパーク」の魅力を紹介している「いずっぱこGEO TRAIN」としても活躍しています。

沼津駅「伊豆半島ジオパーク弁当」(1200円)~伊豆半島の魅力満載駅弁!

韮山高校写真報道部の皆さん

この「いずっぱこGEO TRAIN」の窓に掲示されている伊豆半島ジオパーク各所を紹介したシールを作成したのが、静岡県立韮山高等学校・写真報道部の皆さんです。
今回、韮山高校写真報道部の皆さんが、活動の一環でジオパーク駅弁をプロデュース。
沼津駅・三島駅で駅弁を手掛ける「桃中軒」が、「伊豆半島ジオパーク弁当」(1200円)として、2019年8月27日火曜日から発売しました。

沼津駅「伊豆半島ジオパーク弁当」(1200円)~伊豆半島の魅力満載駅弁!

伊豆半島ジオパーク弁当

ジオパークとは、大地の公園を意味する造語で地質学的に価値のあるエリアにあります。
伊豆半島は昔、小笠原辺りにあった「島」と云われ、少しずつ北上、本州と陸続きになったと考えられており、平成30(2018)年、ユネスコも認める「世界ジオパーク」となりました。
掛け紙は、ジオパークの一部でもある伊豆の国市の城山(じょうやま)をバックに、生徒の皆さんがジャンプしている写真を使用し、高校生とのコラボ駅弁をアピールしています。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 弁当 レシピ
1242.comの記事をもっと見る 2019年9月2日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「弁当 + レシピ」のおすすめ記事

「弁当 + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「寿司」のニュース

次に読みたい関連記事「寿司」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「弁当」のニュース

次に読みたい関連記事「弁当」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。