東京駅「吹き寄せ弁当~秋露のささやき~」(1350円)~温泉送迎特急に乗って秋駅弁!

【ライター望月の駅弁膝栗毛】

東京駅「吹き寄せ弁当~秋露のささやき~」(1350円)~温泉送迎特急に乗って秋駅弁!

185系電車・特急「踊り子」、東海道本線・茅ヶ崎~平塚間

新たに新幹線ができると、在来線特急はその役割を新幹線に譲るのが常。
しかし、並行して新幹線があっても、いまも健在な在来線特急があります。
その代表格が、乗り換えなしで東京と温泉地を結んでいる“温泉送迎特急“です。
東海道本線を下って行くのは、東京~伊豆急下田・修善寺間の特急「踊り子」号。
グリーンストライプの185系電車が、昭和56(1981)年から活躍しています。

東京駅「吹き寄せ弁当~秋露のささやき~」(1350円)~温泉送迎特急に乗って秋駅弁!

651系電車・特急「草津」、上越線・八木原~渋川間

高崎線・上越線・吾妻線経由で、上野~長野原草津口間を結ぶのは、特急「草津」号。
かつては、特急「水上」号と併結運転していましたが、現在は「草津」号の単独運行です。
平成26(2014)年から活躍している651系電車のLEDヘッドマークは温泉マーク入り。
本線のみを走る特急列車ではなく、温泉地周辺へ通じる支線へ直通していることも、“温泉送迎特急”の特徴と言えましょう。

東京駅「吹き寄せ弁当~秋露のささやき~」(1350円)~温泉送迎特急に乗って秋駅弁!

253系電車・特急「日光」、東北本線・東大宮~蓮田間

東北本線・東武日光線直通で、新宿~東武日光・鬼怒川温泉間を結ぶ「日光・きぬがわ」「スペーシアきぬがわ」も、“温泉送迎特急”の一角を構成している列車と言えましょう。
朝イチの「日光」は、戦場ヶ原の木道を歩いてから、日光湯元温泉へ行くのにピッタリ。
昼以降の「きぬがわ・スペーシアきぬがわ」は、鬼怒川温泉はもちろん、川治温泉や奥鬼怒温泉郷方面へのアクセスを担っています。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 弁当 レシピ
1242.comの記事をもっと見る 2019年9月17日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「弁当 + レシピ」のおすすめ記事

「弁当 + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「寿司」のニュース

次に読みたい関連記事「寿司」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「惣菜」のニュース

次に読みたい関連記事「惣菜」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら