西武秩父駅「岩魚すし」(1080円)~首都圏では希少なクロスシートの旅が楽しめる! 西武4000系電車

【ライター望月の駅弁膝栗毛】

西武秩父駅「岩魚すし」(1080円)~首都圏では希少なクロスシートの旅が楽しめる! 西武4000系電車

西武4000系電車・各駅停車、西武秩父線・横瀬~芦ヶ久保間

開通50周年の節目を迎えた西武秩父線を駆け抜ける、西武「4000系」電車です。
昭和63(1988)年に登場したこの車両は、2ドア・クロスシートが中心の落ち着いた車内。
トイレ・半自動式のドアもあり、飯能以遠のワンマン運転にも対応しています。
平日の車内はのんびりとオフ気分、週末の車内は仲間同士のにぎやかな雰囲気。
首都圏の大手私鉄では希少な“旅気分”が楽しめる車両として根強い人気があります。

西武秩父駅「岩魚すし」(1080円)~首都圏では希少なクロスシートの旅が楽しめる! 西武4000系電車

西武4000系電車・快速急行、西武池袋線・秋津~所沢間

普段は飯能~西武秩父間の各駅停車を中心に活躍している西武4000系電車ですが、随一の晴れ舞台と言えば、土休日に運行される池袋~長瀞・三峰口間の秩父鉄道直通列車。
池袋~横瀬間は8両編成、横瀬で長瀞・三峰口発着の列車に分割・併合されます。
下り列車は快速急行、上り列車は急行として運行され、上り列車は飯能でFライナー・快速急行の元町・中華街行と接続するダイヤとなっています。

西武秩父駅「岩魚すし」(1080円)~首都圏では希少なクロスシートの旅が楽しめる! 西武4000系電車

すし

秩父からの帰り、ボックスシートに身を委ねながら味わいたい弁当と言えば、「西武秩父駅前温泉 祭の湯」にある「ちちぶみやげ市」で販売されている「岩魚すし」(1080円)。
秩父市内のすし店「みな寿し」が製造しており、「ちちぶみやげ市」のお勘定場近くに特設の販売ゾーンが設けられています。
「彩の国優良ブランド品」にも推奨された“秩父土産”を代表する逸品の1つです。


あわせて読みたい

1242.comの記事をもっと見る 2019年10月16日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら