乳幼児は我慢して食べてはくれない… 被災地における「食と栄養の課題」

ニッポン放送「すくすく育て 子どもの未来健康プロジェクト」(11月10日放送)に、日本栄養士会 災害支援チーム、総括責任者の下浦佳之が出演。被災地での支援物資について語った。

乳幼児は我慢して食べてはくれない… 被災地における「食と栄養の課題」

ニッポン放送「すくすく育て 子どもの未来健康プロジェクト」

淵澤由樹(アシスタント):前回、台風の被災地に支援物資として届けた「液体ミルク」が、大変喜ばれたというお話を伺いました。液体ミルクをはじめとする支援物資は、どのように調達されるのですか?

下浦:日本栄養士会が設置する、特殊栄養食品ステーションというものがあります。そこに液体ミルクや、それ以外の支援物資などが送られています。ある程度は私たちの事務局内にもストックしておりますが、今回のような広範囲の場合は、すぐさまメーカーさんに依頼して届けてもらいます。

淵澤:支援物資を届ける際、どのようにして届けているのですか?

下浦:特殊栄養食品ステーションは、被災地の栄養士会内、もしくはサテライトに設置をしております。搬送用のJDA-DAT号という緊急支援車両を持っておりまして、それで被災地に届けています。

淵澤:今回、液体ミルク以外で喜ばれた支援物資はありますか?

下浦:乳幼児関係では、離乳食やアレルギー食品などが喜ばれました。高齢者には、おかゆや柔らかいおかず等の要望が多く、入れ歯をなくした方もいらっしゃいますので、「これなら食べられます」と喜ばれました。

淵澤:何十ヵ所という被災地に支援物資を届けられて、被災地における「食と栄養の課題」は見えて来ましたか?


あわせて読みたい

気になるキーワード

1242.comの記事をもっと見る 2019年11月12日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュース

次に読みたい関連記事「睡眠」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。