全室富士山ビューの絶景グランピング施設“グランピングヴィレッジ TOTONOI富士山中湖”が、7月16日(土)から、山梨県・山中湖村にオープン。リゾートグランピングドットコムでは、本施設の予約受け付けを開始している。

■用途によって選べるドーム型テント

 都心から車で90分、新宿からバス1本と抜群のアクセスを誇る本施設は、全6棟のプライベートグランピングから成る、アウトドアリゾート。全室富士山を望むプライベート空間で存分に自然を堪能できる。

 ドーム型テントは、カップル&ファミリー向けの「スタンダード4ベッド」、ドッグラン付きの「ドッグラン4ベッド」、グループ旅行におすすめの「コネクトドーム」の3タイプから選ぶことが可能。それぞれ、約100平方メートルの焚き火台付き専用ガーデンが設置されているほか、各棟のデッキスペースに個別のトイレ・シャワー・食事スペースを完備している。

 また、山梨県のグランピング施設では初となる、貸切サウナ2基を用意。「イグルーサウナ」と「ASEMA」の2種類から好みのサウナを選択し、105分間、貸切利用で楽しめる。

 さらに、山梨県産のブランド牛や旬の野菜を味わえるグランピングBBQメニューも提供。素泊まりプランもあるので、持ち込みでオリジナルBBQも可能だ。

 そのほか、貸切プライベートサウナでの”ととのい”体験や、焚き火づくり体験&焚き火でおやつ作りといった多数のアクティビティも展開され、キャンプ初心者でも満喫できるグランピング施設となっている。

【「グランピングヴィレッジ TOTONOI富士山中湖」概要】
オープン日:7月16日(土)