宿泊予約サイト“INUYADO‐いぬやど‐”は、「愛犬と食事ができる部屋食プランのある宿泊施設」9選を紹介している。

■愛犬と離れずに食事したい人が9割

 今回“INUYADO‐いぬやど‐”は、同サイトのSNSフォロワー954名に愛犬との旅行に関するアンケートを実施。

その結果、90%の人が「愛犬との旅行で食事(飼い主用)を重視する」と回答した。

 また、宿泊する宿で「食事付きのプランを選択する人」は62%、「美味しそうなら食事付きプランにするという人」は31%に。加えて、食事中も愛犬と過ごしたいかアンケートを行なったところ、「部屋食にして食事中も一緒に過ごしたい」という人は約9割にものぼった。

■愛犬と一緒に豪華料理を満喫

 そこで“INUYADO‐いぬやど‐”は、「部屋で愛犬と気兼ねなく食事が楽しめる宿」を厳選して紹介している。

 愛犬も入水できるプール&サウナ完備のハイスペックなドッグヴィラ“ドッグオーベルジュ 千葉勝浦 離れ 風月‐FUGETSU‐(千葉)”では、部屋食でコース料理を満喫可能。愛犬それぞれに合わせたこだわりの愛犬用ディナーが用意されるのも嬉しいポイントだ。


 また、1泊2食付きプランで予約すると愛犬の日替わりディナーが無料でもらえる“ドッグヴィラ千葉南房総(千葉)”や、ドッグファースト仕様のコテージでしゃぶしゃぶ鍋が楽しめる“なごみリゾートRun八ヶ岳(山梨)”もラインナップ。

 そのほか、各部屋が“離れ型”で愛犬とゆっくりシェフ監修の部屋食を味わえる“ドギーリゾート野寛 伊勢鳥羽(三重)”や、料理長考案の愛犬用ディナープレートを提供する“Luxury Trailers離宮伊勢(三重)”、愛犬と離れずに京懐石コースを堪能できる“ドッグスパリゾート京都(京都)”も選出された。

 さらに、番外編として愛犬同伴でレストランの豪華懐石料理が食べられる“みかわ温泉 海遊亭(愛知)”も紹介。愛犬連れ旅行でも食事は妥協したくないという人には見逃せない内容となっている。

【「愛犬との旅行に関するアンケート」概要】
調査時期:5月
調査対象:INUYADOのSNSフォロワー954名
調査方法:SNSによる任意回答