Hey!Say!JUMPの山田涼介が9日、29歳の誕生日を迎え、主演ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』(テレビ朝日系/毎週土曜23時30分)の撮影現場で、ヒロインの芳根京子らにサプライズで祝福された。

【写真】山田涼介は天然でおっちょこちょい! 芳根京子&大橋和也らが暴露

 本作は、山田演じる「かわいい」を武器に生きてきた<あざかわ男子>丸谷康介と、芳根演じる26年恋愛経験ゼロの<ロボット女>真田和泉という、キュンすることが難しい不器用なオトナ2人の遅すぎる初恋を描くラブコメディー。山田、芳根のほか、大橋和也(なにわ男子)、鞘師里保、迫田孝也、西田尚美古田新太らが出演している。

 撮影の合間、スタッフの掛け声と盛大な拍手とともに、山田の誕生日サプライズセレモニーがスタート。プレゼントの29本の赤いバラと松阪牛のお肉を受け取った山田は、「20代最後に“かわいい”をテーマにしたドラマをやるとは思ってもみず…。『かわいいとはなんぞや』と監督と相談しながらも、結果的に最高にかわいいドラマができたんじゃないかな」とニヤリ顔で明かして周りの笑いを誘った。続けて、「40歳くらいまでは『可愛い』と言われる山田涼介を貫き通したいなという風に思っております。残りの撮影もわずかですが、最後までケガなく、体調を崩さず、皆さんで走り抜けましょう! ありがとうございます」と満面の笑みで感謝し、温かい拍手を受けていた。

 セレモニー後に行われた囲み取材では、「もらった時に『なんでお肉なんだろう』と思ったのですが、29(にく)歳で肉なんだということに気付いて」とはにかみ、「タイミングと時間があったら、『俺かわ』の営業部のみんなで食べられたらいいなと思っています」とニッコリ。

 2月28日に25歳の誕生日を迎えた芳根の誕生日を、同ドラマのポスター撮影時に山田が25本のバラで祝福したが、「バラで始まってバラで終わった感じがして、すごく素敵な時間だったなぁと」としみじみと口にし、撮影も佳境に入ることもあり「終わるのが寂しいですけど、すごく楽しかったです」と感慨深い様子でコメント。

 5月14日放送の第5話から物語も後半に突入。山田は「康介と和泉の恋の展開がどんどん進んでいきます。不器用な2人の恋がどういう風な結末を迎えるのか、ちゃんと最後まで見届けてほしい。“不器用な2人の恋の仕方がものすごくかわいい”という意味で、すごくキュンキュンする場面もどんどん増えていきます。笑いあり、キュンキュンありと、『俺かわ』を全力で堪能してもらえたらと思います」と笑顔でアピールしていた。

 オシドラサタデー『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』は、テレビ朝日系にて毎週土曜23時30分放送。