乃木坂46の5期生が出演する『新・乃木坂スター誕生!』(日本テレビ/毎週月曜25時29分)が6日に放送され、中西アルノが歌手の相川七瀬と共演。アン・ルイスの「六本木心中」をデュエットし、相川は中西のことを「内面がロック」と評価した。

【写真】自身で振り付けしたダンスを披露した岡本姫奈、SHISHAMO「明日も」を歌った奥田いろは、冨里奈央

 この日の放送では、スペシャルゲストとして相川が登場。井上和は相川の楽曲「恋心」をデュエットした。その後、中西がアン・ルイスの「六本木心中」を相川と共演。歌唱前に「すごく緊張しています」と話していた中西だが、曲が始まると相川と共にパワフルにシャウトした。

 共演後に相川は中西を「すごいロック。内面がロック」と評価。「強いものを持っている感じが伝わってきて、ちょっと同じ匂いを感じました」と話すと、中西はうれしそうな笑顔を見せていた。

 この日は、ほかに奥田いろは、川崎桜(崎は正式には「たつさき」)、冨里奈央がSHISHAMOの「明日も」を歌唱。五百城茉央が倖田來未「愛のうた」をソロで歌い、バレエ歴13年の岡本姫奈が自身で振り付けしたダンスを踊り、番組を盛り上げた。

 番組インスタグラム(@nogista_ntv)では、中西らのオフショットをアップしている。