乃木坂46・鈴木絢音、山崎怜奈の卒業で「2期生が絢音ちゃんだけになってしまう」の声に対する気持ちを明かす
拡大する(全1枚)
乃木坂46・鈴木絢音

 乃木坂46の2期生・鈴木絢音が19日にインスタグラムを更新。13日にグループからの卒業を発表した同期生・山崎怜奈の卒業に関する思いをつづった。

【写真】鈴木絢音が投稿した山崎怜奈との2ショット 2人とも新制服で

 山崎は13日、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』(Tokyo FM/毎週月曜~木曜13時)の生放送内で7月17日をもってグループを卒業することを発表していた。

 これを受け、鈴木は「山崎怜奈ちゃん、卒業発表お疲れ様でした。かっこよくて、心強い同期です」と山崎との2ショットを掲載。続けて、「2期生が絢音ちゃんだけになってしまう、という言葉を耳にしましたが、私がいるよ!の気持ちです」とつづった。山崎が卒業後、2期生は鈴木のみとなり、山崎の卒業発表の際にはファンから“2期生が絢音ちゃんだけになってしまう”との声が上がっていた。

 最後に鈴木は「そして、卒業したみんなも乃木坂46の2期生だったことには変わりないですからね。残り1ヶ月、楽しもう!」と前向きな気持ちをつづった。

引用:「乃木坂46・鈴木絢音」インスタグラム(@ayane.suzuki_official)