現代版・一人「大映ドラマ」市原隼人のアツさ

現代版・一人「大映ドラマ」市原隼人のアツさ
「ランナウェイ~愛する君のために」(TBS木曜9時~)で約2年ぶりに主演を務めている市原隼人
「ランナウェイ~愛する君のために」(TBS木曜9時~)で約2年ぶりに主演を務めている市原隼人

ところで、市原隼人といえば、懐かしく思い出すのは、「リリイ・シュシュのすべて」。いま思えば別人のようだが、「リリイ・シュシュ~」で見せた繊細な美少年役の印象から、なかなか抜け出せないという人もけっこういるかもしれない。
市原、全ての女性へ向けて「母性本能を求めて・・・いつも感謝してます」
その後、「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」では、田舎のヤンチャ坊主を愛嬌たっぷりに演じ、さらに大ヒットとなった「ROOKIES ルーキーズ」以降は、「順調に」ヤンキー路線を歩んでいる。それでもどこかしら「なぜあの繊細な美少年が、こんなふうに……」と思ってしまう人もいるだろう。

だが、ヤンキー路線を演じる彼は、案外“素”に近く、悪いヤツじゃない気が、最近してきている。

というのも、トーク番組に出る市原隼人が必ず話題にするのは、「地元の仲間たち」の話。今でも地元の友人を大切にしているらしく、ちょくちょく地元の仲間と会い、遊んでいるという話や、時折語られる古風で硬派な恋愛観は、ちょっと暑苦しい。 決してスマートではないけれど、常にアツくて常に真剣。そんな市原隼人には、チーマーとかよりも昔の時代の“田舎の不良”のニオイがある。

彼がいるだけで、1970年代~1980年代に黄金期だった、感情の起伏が激しく、泥沼ストーリーの「大映ドラマ」(「スクール☆ウォーズ」や「スチュワーデス物語」「不良少女と呼ばれて」などを制作)のような空気ができるから、不思議だ。

あわせて読みたい

市原隼人のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「市原隼人 + Instagram」のおすすめ記事

「市原隼人 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「市原隼人 + 筋肉」のおすすめ記事

「市原隼人 + 筋肉」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「松田翔太」のニュース

次に読みたい関連記事「松田翔太」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年9月10日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 市原隼人 Instagram
  2. 市原隼人 ドラマ
  3. 市原隼人 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。