7月3日18時30分から放送される『2024FNS歌謡祭 夏』(フジテレビ系)の出演アーティスト第2弾が発表。Snow Man、SEVENTEEN、Number_i、中島健人、東方神起らの出演が決定した。



【動画】Snow Manの書き下ろし主題歌に主演・ラウールも太鼓判! 映画『赤羽骨子のボディガード』本予告

 3年半ぶりに菅田将暉が出演。この夏に開催されるパリオリンピックを熱く盛り上げるフジテレビ系2024アスリート応援ソング『くじら』をテレビ初披露。Snow Manは、8月2日公開のラウール主演映画『赤羽骨子のボディガード』の主題歌を初披露する。さらに、Number_iが番組初出演し、独自の世界観が話題の楽曲「BON」を披露。さらに、平野紫耀が敬愛するKREVAとの夢のコラボレーションも決定した。昨年9月の『まつもtoなかい』での共演をきっかけに親交が深まった中島健人と東方神起の共演が『FNS歌謡祭』のステージで実現。


 昨年、累計アルバム売り上げが1600万枚を超え、世界アルバム販売ランキングで1位を獲得した13人組グループSEVENTEENが最新曲『MAESTRO』を日本のテレビで初披露する。同じく世界で活躍する韓国発のボーイグループTOMORROW X TOGETHERが、新曲「ひとつの誓い (We’ll Never Change)」を世界初披露する。いずれも初出演となるMY FIRST STORYとHYDEは、フジテレビで放送中の『テレビアニメ「鬼滅の刃」柱稽古編』(フジテレビ系/毎週日曜23時15分)のオープニング主題歌『夢幻』を披露する。

 そして、『FNS歌謡祭』の代名詞ともいえるコラボレーションは今回も健在。郷ひろみとももいろクローバーZは、お互いの楽曲をマッシュアップしたスペシャルメドレーを披露する。BE:FIRSTは、SOTAがリスペクトしてやまないDef Techとの一夜限りのコラボを披露。
バブルガム・ブラザーズは、FANTASTICSと共に「WON'T BE LONG」で熱い夏を盛り上げる。

 LE SSERAFIMのKIM CHAEWON(キム・チェウォン)は、自身もYouTubeでカバーしている宇多田ヒカルの「First Love」を、アイナ・ジ・エンドとのコラボで披露する。さらに、同期デビューのDa‐iCEと超特急がFNS限定の特別演出でコラボレーションする。

 司会進行を相葉雅紀、井上清華(フジテレビアナウンサー)が務めるフジテレビ夏の風物詩『FNS歌謡祭 夏』。企画の詳細は、随時発表予定だ。

 出演アーティストは以下の通り。


<出演アーティスト>
※★は第2弾解禁アーティスト

アイナ・ジ・エンド
稲葉浩志
WEST.
Aぇ! group
Omoinotake
倉木麻衣
★KREVA
郷ひろみ
SUPER BEAVER
★菅田将暉
★Snow Man
★SEVENTEEN
反町隆史
Da‐iCE
DA PUMP
超ときめき・宣伝部
超特急
DISH//
Def Tech
★東方神起
★TOMORROW X TOGETHER
★中島健人
★Number_i
NewJeans
NEWS
バブルガム・ブラザーズ
BE:FIRST
日向坂46
FANTASTICS
BLUE ENCOUNT
★MY FIRST STORY×HYDE
ME:I
Mrs. GREEN APPLE
ミュージカル『モーツァルト!』(古川雄大×京本大我
ももいろクローバーZ
ゆず
LE SSERAFIM

(五十音順)

 『2024FNS歌謡祭 夏』は、フジテレビ系にて7月3日18時30分放送。