iPhoneやAndroidなどのスマートフォンで使える、無料通話&メールアプリ「LINE」内の「スタンプショップ」で、「テルマエ・ロマエ」や「くるねこ」のスタンプ(各170円)が追加された。

<フォトギャラリー>「テルマエ」「くるねこ」LINEスタンプ

 「テルマエ・ロマエ」は、ヤマザキマリの人気爆笑コミック。現在「コミックビーム」(エンターブレイン)にて連載中で、シリーズ累計800万部を突破、2010年に「マンガ大賞2010」と「第14回手塚治虫文化賞短編賞」をW受賞、2012年1月にはテレビアニメ化、2012年4月には実写映画が公開された。

 今回、LINEスタンプに追加された「テルマエ・ロマエ」は、原作者ヤマザキマリによるLINEユーザーのためだけに描き下ろされたイラストも収録されており、同作の主人公ルシウスを含め登場人物が生き生きと描かれている。

 「くるねこ」は、原作者であるくるねこ大和が、5匹の猫と1匹の飼い主の日常を描いたほっこり系マンガ。2009年、アニメ化され、小林聡美が1人で全役を演じて話題になり、新シーズンからは中谷美紀が全役を担当。

 「テルマエ・ロマエ」とアニメ「くるねこ」は、「LINE」内の「スタンプショップ」にて1セット(40個)あたり170円(税込)にて配信中