ジャスティン・ビーバー、ブラジルでトラブル ステージ遅刻・中断&売春宿を訪問!?

ジャスティン・ビーバー、ブラジルでトラブル ステージ遅刻・中断&売春宿を訪問!?
ブラジルではトラブル続発!?(C)AFLO
 「Believe Tour」でワールドツアー中のジャスティン・ビーバーが滞在先のブラジルでトラブルを連発。まずはジャスティン、なんと頭からシーツをかぶって全身を隠し、リオデジャネイロの売春宿から出てくるのをパパラッチされてしまったようだ。

【関連】ジャスティン・ビーバー、韓国のクラブでDJとケンカ!?

 情報筋がNew York PostのPage Sixに語ったところによると、ジャスティンは現地時間11月1日、友人と二人でリオデジャネイロで評判の売春宿に3時間以上を過ごし、宿を出る時に二人の女性と去ったという。女性二人が車の中で顔を隠しながら待つ中、ボディガードに守られ売春宿のシーツをかぶったジャスティンが車の後部座席に乗り込んだらしい。

 この情報筋によると、ボディガードは現場を撮影していたパパラッチに水をかけ、写真撮影をやめるよう、要求していたという。ジャスティンは顔を隠していたが、手首のタトゥーと愛用のスニーカー、ボディガードのメンツからジャスティン本人だと分かったとのことだ。

 またジャスティンは何日間もパーティーやドラッグをやって騒ぎ、他の滞在客に迷惑をかけたとして、滞在先のホテルを追い出されたと、ブラジルのニュースサイトEGOが報じているらしい。この話に対しては、ファンがホテルに押し寄せ、警備上の問題が生じたためと話す別の情報筋もいるようだ。

 ジャスティンのブラジルでのトラブルはこれだけに留まらず、11月2日(現地時間)にはサンパウロで行われたコンサートで、ファンの一人が投げたペットボトルがジャスティンに命中し、怒ったジャスティンがステージを去ってしまったそうだ。観客は30分間ジャスティンの再登場を待ち続けたものの、そのままコンサートは終了したとThe Telegraphは伝えている。また当日、ジャスティンはコンサートに80分遅刻していたという。

 当のジャスティンはというと、ツイッターでは一連の騒動に触れることなく、「ブラジル! 素晴らしかったよ。ありがとう。コイツ以外はね。彼はちょっとキツすぎ。@LukeBroadlick お前かと思った。wtf(一体なんだか)」とだけコメント。YouTubeのリンクをアップしている。ここでいう「彼」とは、リオデジャネイロでのコンサートでステージに乱入し、ジャスティンに抱きついた男性ファンのことのようだ。

当時の記事を読む

ジャスティン・ビーバーのプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ジャスティン・ビーバー」に関する記事

「ジャスティン・ビーバー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ジャスティン・ビーバー」の記事

次に読みたい「ジャスティン・ビーバー」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年11月5日の海外セレブ記事

キーワード一覧

  1. ジャスティン・ビーバー Instagram
  2. ジャスティン・ビーバー セリーナ・ゴメス
  3. ジャスティン・ビーバー ピコ太郎

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。