『新ビバヒル』アナリン・マッコード、ショッキングな過去を衝撃告白

『新ビバヒル』アナリン・マッコード、ショッキングな過去を衝撃告白
幼少期の虐待や性的虐待の経験があることを打ち明けたアナリン・マッコード(C) AFLO
       
 人気海外ドラマ『新ビバリーヒルズ青春白書』のナオミ役で知られるアナリン・マッコードが、幼少期の虐待や性的虐待の経験があると、ショッキングな過去を激白した。

【関連】キュートな水着写真も!「アナリン・マッコード」フォトギャラリー

 アナリンは米女性誌「Cosmopolitan」7月号に寄稿した記事の中で、幼少期に両親から虐待され、18歳の時に性的虐待を受けた過去を明かした。ドラマの中で知人から性的虐待を受けたシーンを演じたアナリンは、撮影の時に泣き崩れたそうだが、スタッフやキャストはアナリンが実際に同じ経験をしていたことを知らなかったという。

 今になって話すのは「真実を話す時期が来たと思うから」と説明するアナリン。「子供の頃、正直でいたらよく厄介なことになったから、口をつぐみ、感情を表に出さないことを覚えた。でももう我慢しない。私は精神的に戦士モードになっているもの」と切り出している。

 宗教熱心で保守的な両親に育てられたというアナリン。「両親は厳しい“しつけ”と言い、そうした行為を信じていたけれど、私ならそれを虐待と言う」と、幼少期は両親から定規で、大きくなると定規では効かないと思った両親が買ってきたパドル(カヌーで使用する櫂)で叩かれたという。両親はとても優しいこともあり、愛されていることを分かっていたため、両親の矛盾する態度に混乱したそうだ。

 アナリンは15歳の時に両親が離婚し、学校が終わったのをきっかけにモデルエージェンシーと契約し、ジョージア州からフロリダ州マイアミで他のモデルたちと同居暮らしを始めた。たくさんの彼氏のような人がいたらしいが両親との関係が影響し、時には暴力的な関係を求めそうになったと明かしている。

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年5月30日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。