『ホビット』吹替版“二度と作れない”豪華声優陣が揃う 最後の劇場ポスターも公開

『ホビット』吹替版“二度と作れない”豪華声優陣が揃う 最後の劇場ポスターも公開
シリーズ完結編『ホビット 決戦のゆくえ』 本ポスタービジュアルが遂に解禁(C)2014 METRO‐GOLDWYN‐MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
       
 ピーター・ジャクソン監督が、シリーズ総製作費約800億円という“史上最高額”の巨額を投じ描く完結編『ホビット 決戦のゆくえ』(12月13日公開)。映画史に残るスケールで描かれるラストのために、ワーナー・ブラザースも「こんな豪華な吹替版は二度と作れない」と豪語する、森川智之を筆頭とした豪華吹替え声優陣が集結した。さらに待望の劇場用本ポスターも解禁となった。

【関連】『ホビット 決戦のゆくえ』本ポスター&場面写真 フォトギャラリー

 主人公・ビルボ役には、トム・クルーズやブラッド・ピットの吹替えでお馴染みの森川智之。灰色の魔法使いガンダルフ役には、シルヴェスター・スタローンの声を演じ続ける大御所・羽佐間道夫。そしてガラドリエル役には塩田朋子、裂け谷の領主エルロンドには菅生隆之。レゴラス役の平川大輔など、『ロード・オブ・ザ・リング』からの声優陣も勢ぞろい。

 さらに、アーノルド・シュワルツェネッガーの吹替えで有名な大御所・玄田哲章。ジョニー・デップやアニメ『ONE PIECE』のサンジ役などを務める平田広明らも参加するほど豪華な顔ぶれだ。また、今年9月に亡くなった家弓家正が担当していたサルマン役は、家弓とは『X‐MEN』シリーズで“マグニートー”と“プロフェッサーX”として共演していた大木民夫が引き継ぐ。

 ワーナー・ブラザース映画の制作部スタッフは、「主役級・超ベテランの声優陣を惜しげもなく起用した超豪華な吹替版です!感動のラストを飾る為、そして壮大な歴史に幕を下ろす為、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作の吹替版に、匹敵するキャストの皆様にご参加頂きました。ぜひご期待ください!」と自信を覗かせた。

  『ホビット 決戦のゆくえ』は12月13日より、3D/2D IMAX3D HFR3Dで全国公開。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年11月18日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。