フォーブス誌「最も稼いだ俳優」発表、ロバート・ダウニー・Jr.が3年連続で首位

フォーブス誌「最も稼いだ俳優」発表、ロバート・ダウニー・Jr.が3年連続で首位
3年連続で「最も稼いだ俳優」1位に輝いたロバート・ダウニー・Jr.(C) AFLO
 米経済誌「Forbes」が恒例の「最も稼いだ俳優」ランキングを発表。映画『アイアンマン』シリーズのロバート・ダウニー・Jr.が、3年連続で1位になった。今回はアメリカだけに留まらず、海外の俳優も対象に含んだとのことで、ジャッキー・チェンやボリウッド俳優などもランクインを果たしている。

【関連】写真で見る「最も稼いだ俳優」ランキングTOP10<フォトギャラリー>

 2014年6月1日から2015年7月1日までの概算収入を対象にしているという本ランキング。アイアンマンことトニー・スターク役で出演するシリーズ最新作『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(15)が大ヒットを飛ばし、2016年公開予定の『キャプテン・アメリカ』最新作が控えているロバートは、昨年より500万ドル(約6200万円)アップの8000万ドル(約99億円)の収入を得たとのこと。2位のジャッキーとは3000万ドル(約37億円)の差で堂々の1位となった。

 5000万ドル(約62億円)で2位に躍り出たジャッキーは、最新作の中国映画『天将雄師/Dragon Blade(原題)』の出演料のほか、自身のマーチャンダイズやセグウェイの販売特約など、様々なビジネスでも成功しているとのことだ。

 3位のヴィン・ディーゼルは、シリーズ最新作『ワイルド・スピード SKY MISSION』(15)が約15億ドル(約1800億円)というシリーズ史上最高の世界興行収入を上げた恩恵を受けたという。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年8月5日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。