ジャスティン・ビーバー、ラジオ番組とステージを途中退場 SNSで謝罪

ジャスティン・ビーバー、ラジオ番組とステージを途中退場 SNSで謝罪
ラジオ番組でご機嫌ナナメのジャスティン・ビーバー(※ラジオ番組「Vodafone yu」映像のスクリーンショット)
 一連のトラブル報道から一転して2015年は反省の色を示していた人気歌手ジャスティン・ビーバーに、再びネガティブなニュースが続いている。新アルバム『パーパス』のリリースを11月に控えて世界中を飛び回っているジャスティンが、スペインのラジオ番組を途中退場し、ノルウェイのオスロではファンの態度に憤慨してステージを去ったという。Us WeeklyやTMZなどの海外メディアが伝えた。

【関連】「ジャスティン・ビーバー」フォトギャラリー

 ジャスティンは現地時間28日、ラジオ番組「Vodafone yu」に出演。通訳を通してインタビューに答えていたが、一連の質問にふてくされたような表情で答えているジャスティンの姿が動画で公開されている。Us Weeklyによると、質問内容が変だったとのことだが、「インターネットを騒然とさせたいから、あなたを呼んだ」と言われると「君達はクレイジーだね」とそっけなく答え、席を立ちスタジオを去り二度と戻ってこなかったそうだ。

 また29日にはオスロのテレビ番組に出演し、ステージでパフォーマンスするはずが、観客の1人がステージに何かの液体をこぼしたという。自らタオルで床を拭こうとしたジャスティンだが、ジャスティンの脚を掴もうとした最前列の観客達に邪魔されたようだ。TMZが入手した動画では、「やめて」と言うジャスティンの声を聞かずに続ける観客に「僕の話聞いてる?」とキレた様子のジャスティンが、「もういい。ショーはやらない」と言ってステージを去る姿が映っている。

 ジャスティンはその後、ステージを去ったことについてコメント。自身のインスタグラムに「残念ながら僕にとって散々な一週間だ。何日も眠れずに、“本番”となればカメラやファンの前でちゃんとしなければならない。意地悪くなるつもりはなかったが、前列の人たちが言うことを聞いてくれなかったので、ショーをやめるしかなかった」と説明。関係者やほかのファンに迷惑をかけてしまったと謝罪した。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ジャスティン・ビーバー + Instagram」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「ジャスティン・ビーバー + 曲」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + 曲」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「リアーナ」のニュース

次に読みたい関連記事「リアーナ」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年10月30日の海外セレブ記事

キーワード一覧

  1. ジャスティン・ビーバー Instagram
  2. ジャスティン・ビーバー セリーナ・ゴメス
  3. ジャスティン・ビーバー ピコ太郎

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。