『ウサビッチ』を制作したカナバングラフィックスの新作アニメ『イナズマデリバリー』のプロジェクトが始動することが発表された。展開第1弾として、スペースシャワーTVにて、12月9日から放送がスタートする。このたび放送に先駆けてトレーラーも公開された。

【関連】「Anime Japan2016」コスプレ フォト特集

 本作は、1話2分のショートアニメで全10話の放送を予定。また、全10話全体で1つのエピソードにもなるという構成にもなっている。カナバングラフィックスが得意とする独自の世界観とトガった演出や魅力的なキャラクターが繰り広げるドタバタコメディだ。

 放送に先駆けて公開されているトレーラーでは、『イナズマデリバリー 鮫との遭遇編』というタイトルが流れ、鮫との地上でのハードな追撃戦を激しく展開する。

 『イナズマデリバリー』は、スペースシャワーTV音楽番組『チュートリアルの徳ダネ福キタル♪』にて隔週放送。初回は、12月9日22時から(リピート:土曜日17時~。水曜日24時30分~)。