ジェームズ・キャメロン、新ドキュメンタリー・シリーズ制作へ

 映画『ターミネーター』シリーズや『アバター』(09)などで知られる巨匠ジェームズ・キャメロン監督が、AMC局にてSF映画に関する新ドキュメンタリー・シリーズを制作することが決まったという。米テレビ批評家協会(TCA)のプレスツアーで発表があったとcomingsoon.netが伝えた。

【関連】『アバター』フォトギャラリー

 新ドキュメンタリー・シリーズの仮タイトルは『James Cameron’s Story of Science Fiction(原題)』。SFジャンルをけん引するキャメロン監督が、B級扱いからカルト的なファン層を築く一大ジャンルとなったSF作品の進化についてシリーズを通じて掘り下げていくそうだ。

 ドキュメンタリー・シリーズは1話1時間の6話構成になる予定で、詳細は不明だが2018年の放送が見込まれているとのことだ。AMC局の編成責任者であるジョエル・スティラーマン氏は「ジェームズ・キャメロンは我々の時代の偉大なフィルムメーカーの1人であり、彼の作品はこの世代、そして今後の世代においてもSF映画というジャンルを明確に定義するものとなります」と、キャメロン監督に期待を寄せている。

 キャメロン監督は過去に深海を題材にした『海底火山の謎』や、タイタニック号を取り上げた『Titanic Adventure(原題)』などのドキュメンタリーを多数プロデュースしている。現在は『アバター』続編となる4部作の制作に向けてプレプロダクションに入っており、ドキュメンタリー・シリーズの制作と合わせて多忙をきたしそうだ。

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ジェームズ・キャメロン」に関する記事

「ジェームズ・キャメロン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ジェームズ・キャメロン」の記事

次に読みたい「ジェームズ・キャメロン」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク