『黒革の手帖』武井咲の悪女っぷりに「ゾクゾクする!」と反響 和服姿も「美しい」

『黒革の手帖』武井咲の悪女っぷりに「ゾクゾクする!」と反響 和服姿も「美しい」
『黒革の手帖』武井咲の悪女っぷりに「ゾクゾクする!」と反響 クランクイン!
       
 女優の武井咲が主演する『黒革の手帖』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)の第1話が20日に放送され、武井に対して視聴者からは「すがすがしいまでの悪女」「武井咲最高にゾクゾクする」「武井咲ちゃん、悪女がハマってる。意外」などの声が寄せられている。

【関連】晴れ着姿も…「武井咲」フォトギャラリー

 数ある松本清張作品の中でも不朽の名作として名高い同作。これまで何度も映像化されてきたが、清張没後25年の今年、13年ぶりに連ドラ化。女性銀行員が巨額の金を横領し、銀座のクラブのママに転身。美貌を武器にのし上がっていく物語だ。

 第1話の前半では、親が残した借金を返済するため、武井演じる原口元子が銀行で派遣社員として勤務するかたわら、夜はホステスとして働く日々が描かれる。銀行には親のコネで入社した正行員や、莫大な金を預けにくる顧客などがおり、自分の身の上を痛感する元子。それは、同じ派遣社員の山田波子(仲里依紗)も同じだった。

 そんなある日、有名人が来店したという顧客情報がネットに漏れる事件が発生。犯人はコネ入社した行員だったのだが、その責任を銀行は、派遣社員の元子と波子に押しつけて契約解除を宣告。元子は復讐の意味もこめ、大口顧客の口座や住所を驚異の記憶力で覚え、すぐさま自分の銀行口座に計1億8千万円を送金。

 そして、以前から銀行が脱税の手助けをしていた事実を口外しない代わりに、「横領した金の返済を求めない」という念書を銀行側に書かせる。元子は晴れて手に入れた大金を元に、銀座の一等地に自らクラブを開店。ママとして夜の世界にデビューする。

当時の記事を読む

武井咲のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「武井咲」に関する記事

「武井咲」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「武井咲」の記事

次に読みたい「武井咲」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年7月21日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 武井咲 Instagram
  2. 武井咲 ドラマ
  3. 武井咲 出産

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。