マーベル最新作『ブラックパンサー』、日本版特報映像が公開

 マーベル・スタジオの新作映画『ブラックパンサー』の日本版特報映像が解禁となった。冒頭の「マーベル・スタジオ」のロゴまでブラックに変身した映像は、漆黒のスーツをまとったブラックパンサーが繰り広げるアクションシーンなど、物語の壮大なスケール感が垣間見える内容となっている。

【関連】マーベル『スパイダーマン:ホームカミング』フォトギャラリー

 『ブラックパンサー』は、2016年に公開された大ヒット作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でデビューしたマーベル・スタジオの新ヒーロー。アベンジャーズのメンバーであるキャプテン・アメリカが持つシールドと同じ材質(ヴィブラニウム)からなる漆黒のスーツを身にまとい、鋭い爪と優れた戦闘能力で、世界中のファンが支持するキャラクターとして、マーベル・ヒーローの中でも単独作品が待ち望まれていた。

 本作は、国王として統治する超文明国ワカンダの秘密を守るために世界中にスパイを放ち、国内外の敵と戦うという、これまでのマーベル・スタジオ映画にはなかったスパイ映画の要素を盛り込んだアクション・エンターテイメント作品に仕上がっている。

 解禁された特報映像では、闇夜に紛れたブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマン)が犯罪者たちの頭上に現れ、アクロバチックな動作で敵を吹き飛ばしていく。敵は銃で攻撃するが、特殊な材質ヴィブラニウムで出来た漆黒のスーツは銃弾の衝撃を吸収し、すべて無効化。次々とシーンが切り替わっていくなか、スピード感あふれる生身のアクションが展開される。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ブラックパンサー」に関する記事

「ブラックパンサー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ブラックパンサー」の記事

次に読みたい「ブラックパンサー」の記事をもっと見る

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク