“ダルメシアン”の子鹿 インスタグラムで人気

“ダルメシアン”の子鹿 インスタグラムで人気
“ダルメシアン”の子鹿 インスタグラムで人気 ※「Fuzzy Fawn Wildlife」インスタグラム
 白地に黒のぶちをまとった、まるでダルメシアン犬のような子鹿がインスタグラムで人気を呼んでいる。子鹿の名前はブー。生後3日で母親が車に轢かれ、孤児になってしまった。現在はニューヨーク州にあるオジロジカ専門の動物保護施設Fuzzy Fawnで生活している。海外メディアPeopleが伝えた。

【写真】“ダルメシアン”の子鹿「ブー」のキュートな姿

 ブーの担当者は、ボランティアの野生動物リハビリ療法士、レンドラ・シラー。ブーを救助したのは7月だ。海外メディアEarthTouchNewsによると、ブーの特徴のある毛色は白変種と呼ばれる遺伝的なもので、部分的なメラニンの欠如などを引き起こすという。

 またシラーの投稿によると、こうしたまだら模様の鹿はその他の疾患を伴っていることも多く、鼻や脚が曲がっていること、短い脚、背中の湾曲などが挙げられる。ブーの場合は鼻、背中、短い脚にそうした疾患が見られるほか、1本の脚が極端に曲がっている。

 獣医に相談した上で、ブーは特に補助器具なしで育てられることになった。飛んだり跳ねたりすることで徐々に状況は改善しているという。ゆくゆくは自然に還すことが目標である。

 ニューヨーク州運輸省によると、毎年鹿との交通事故は6万5000件以上だという。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る 2018年2月18日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら