坂口健太郎、本田翼の手に切なく触れる…『今夜、ロマンス劇場で』本編映像

坂口健太郎、本田翼の手に切なく触れる…『今夜、ロマンス劇場で』本編映像
『今夜、ロマンス劇場で』より(c)2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会
 綾瀬はるかと坂口健太郎がダブル主演を務める映画『今夜、ロマンス劇場で』から本編映像が到着。坂口と本田翼が切なく手を握り合うシーンが映し出されている。

【写真】「坂口健太郎」フォトギャラリー

 本作は映画監督を夢見る青年・健司(坂口健太郎)と、モノクロ映画の世界から現実へ飛び出してきたお姫様・美雪(綾瀬はるか)による恋愛ファンタジー。互いに惹かれ合いながらも、美雪の「人のぬくもりに触れたら消えてしまう」という特性のために、葛藤する2人の姿が描かれている。

 解禁された映像は、健司と彼が働く映画会社の社長令嬢・塔子(本田翼)が思わず手を握り合ってしまうシーン。一緒にお酒を飲んだ帰りに、酔っ払った塔子が足を踏み外し、すかさず助けようと健司が手を伸ばすと2人は手を握り合うかたちに。それは、美雪から「人のぬくもりに触れたら消えてしまう」という秘密を打ち明けられた直後の出来事だった。塔子の手を握りながら「当たり前のことだと思ってました、隣の人のぬくもりを知れるのって…」と悲しげに語る健司。そんな彼を塔子は切なく見つめるだけだった。

 美雪役の綾瀬は、「この2人には、好きなのに触れ合うことができないという試練があります。当たり前に触れることができるという、当たり前のことが当たり前ではないと、身近な色々なことに感謝ができ、見終わった後に、きっと優しい気持ちや温かい気持ちになれる作品となっています」とコメントしている。

 映画『今夜、ロマンス劇場で』は2月10日より全国公開。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る 2018年1月31日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。