『リメンバー・ミー』V2 SMAP映画は8位発進

『リメンバー・ミー』V2 SMAP映画は8位発進
4月7日~4月8日全国映画動員ランキング1位:『リメンバー・ミー』(C)2017 Disney/Pixar.All Rights Reserved.
 4月7~8日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、公開4週目を迎えた『リメンバー・ミー』が週末土日動員22万4000人、興収2億9900万円をあげ、V2を達成。興収ベースでは公開から4週連続のトップとなった。累計では動員282万人、興収34億円を突破している。

【写真】写真で見る「4月7日~4月8日全国映画動員ランキング」

 2位は、先週同様『ボス・ベイビー』が、週末土日動員19万2000人、興収2億4300万円をあげランクイン。累計では動員226万人、興収26億円を突破し、『シュレック2』の24億4000万円を抜いて、ドリームワークス・アニメーション史上1位となった。

 3位は『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』が、初週土日動員18万人、興収2億7300万円をあげ初登場でランクイン。世界では興収9億5000万ドルを超える空前の大ヒットを記録しており、日本でもまだまだ数字を伸ばしそうだ。

 4位は『映画ドラえもん のび太の宝島』。今週も週末土日動員15万7000人、興収1億9000万という堅調な数字を出しており、累計動員428万人を突破。これまでのシリーズ最高動員だった『映画ドラえもん のび太の日本誕生』の420万人を超えて歴代トップに躍り出た。

 その他、新作では、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演するオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』が、全国86スクリーンという少ない上映館数ながら8位に。お笑いトリオ・森三中がゲスト声優を務めた『映画 きかんしゃトーマス とびだせ!友情の大冒険』が10位にランクインしている。

 4月7日~4月8日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:リメンバー・ミー
第2位:ボス・ベイビー
第3位:ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
第4位:映画ドラえもん のび太の宝島
第5位:グレイテスト・ショーマン
第6位:ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
第7位:ちはやふる ‐結び‐
第8位:クソ野郎と美しき世界
第9位:映画 プリキュアスーパースターズ!
第10位:映画 きかんしゃトーマス とびだせ!友情の大冒険

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「『リメンバー・ミー』V2 SMAP映画は8位発進」の みんなの反応 1
  • ニャニャー 通報

    順位的には納得いかないけど、まぁ面白ければそれでいいんじゃないかな♡

    1
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「バケモノの子」のニュース

次に読みたい関連記事「バケモノの子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「インサイド・ヘッド」のニュース

次に読みたい関連記事「インサイド・ヘッド」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「インクレディブル・ファミリー」のニュース

次に読みたい関連記事「インクレディブル・ファミリー」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年4月10日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。