水川あさみ、眼差しと体で魅せる『ダブル・ファンタジー』ポスター解禁

 女優・水川あさみが主演する『連続ドラマW ダブル・ファンタジー』から、ポスタービジュアルが解禁。官能的かつ妖艶である一方で、女性の揺るぎない強さを表現した仕上がりになっている。

【写真】「水川あさみ」フォトギャラリー

 本作は、直木賞作家・村山由佳が“女性の性欲”を赤裸々に描いた同名小説をドラマ化したもの。「第4回中央公論文芸賞」「第16回島清恋愛文学賞」「第22回柴田錬三郎賞」をトリプル受賞しただけでなく、販売部数は累計62万部を突破。性愛を突き詰めた内容から映像化困難とされてきたが、WOWOWがドラマ化することになった。

 35歳の人気脚本家・高遠奈津(水川)は、元テレビ局ディレクターである夫・省吾(眞島秀和)が仕事に関与してくること、実母・紀代子(多岐川裕美)が不妊治療を勧めてくることを疎ましく思う日々を送っていた。そんな中、舞台演出家・志澤一狼太(村上弘明)と関係したことを機に、奈津は家を飛び出し、大学時代の元恋人・岩井良介(田中圭)や新進俳優・大林一也(柳俊太郎)らを相手に自身の欲求を大きく解放していく。

 今回解禁されたポスタービジュアルでは、モノトーンベースの画面を採用した上で、確固たる意志を持った眼差しと艶やかな真紅の唇が際立つ水川の表情を左側に、「どうあがいても抗えない性」を象徴した体を右側にそれぞれ配置。「女の『性』を、生き尽くす。」というキャッチコピーで、社会的な常識よりも自らの欲望を貫く女性の生きざまを表現した。場面写真では、奈津と良介が物憂げな雰囲気を漂わせつつ、ベッドで寄り添う姿をとらえている。

 併せて公開された120秒バージョンの特報動画では、「人は、女に生まれるのではない。女になるのだ。」というナレーションとともに、男性たちと次々に寝ていく奈津の乱れた姿を映し出している。

 また追加キャストとして、マキタスポーツ、おかやまはじめ、池田良、粟島瑞丸、長野里美の出演も発表された。

 『連続ドラマW ダブル・ファンタジー』はWOWOWプライムにて、6月16日より毎週土曜22時放送(全5話)。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

水川あさみのプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「水川あさみ」に関する記事

「水川あさみ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「水川あさみ」の記事

次に読みたい「水川あさみ」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク