長澤まさみ、山田孝之の白熱の“感電演技”を絶賛「面白すぎ」

 女優の長澤まさみと俳優の山田孝之が22日、都内でダブル主演映画『50回目のファーストキス』のレッドカーペットセレモニーに登場。長澤は劇中で山田が演じた感電シーンが「本当に面白すぎて『どうしよう笑っちゃうかも!(山田の演技に)負ける!』と思いながら、なんとか持ちこたえました」と笑顔で振り返った。

【写真】映画『50回目のファーストキス』レッドカーペットセレモニーフォトギャラリー

 同作は、ハワイ・オアフ島を舞台にしたラブロマンス映画。旅行コーディネーターでプレイボーイの弓削大輔(山田)はある日、カフェで藤島瑠衣(長澤)と出会い、恋に落ちる。しかし彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶が1日で消えてしまう体質だった。事情を知った大輔は、翌日から毎日彼女に告白をし続ける…というストーリー。

 テレビドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズで福田雄一監督と旧知の仲である山田は、現場は「いつも通り楽しかったです」とコメント。一方、映画『銀魂』などで福田組に参加経験のある長澤は「わりと現場は穏やかで楽しい感じだけど、一発本番が多いので気が抜けない。ピリッとしている。そういうところが意外だった」と述べた。

 劇中のオススメシーンを問われた長澤は「山田さんのシーンはどれもおかしかった」と前置きし、中でも車のバッテリーが上がるシーンをチョイス。「(山田が)ボンネットを開けて、エンジンを動かそうと触っているうちに感電しちゃう。(自身が)悲鳴を上げて怖がるシーンなんですけど、そこが本当に面白すぎて『どうしよう笑っちゃうかも!(山田の演技に)負ける!』と思いながら、なんとか持ちこたえました」と笑いながら振り返った。

 今回のイベントには山田や長澤のほか、共演者のムロツヨシや佐藤二朗、勝矢、太賀、山崎紘菜が出席した。

 映画『50回目のファーストキス』は、6月1日より全国公開。

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年5月22日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。