笑福亭鶴瓶『西郷どん』悪役・岩倉具視は「“よー似ているな”って言われる」

笑福亭鶴瓶『西郷どん』悪役・岩倉具視は「“よー似ているな”って言われる」
NHK大河ドラマ『西郷どん』で岩倉具視役を演じる笑福亭鶴瓶(C)NHK
 落語家としてだけではなく、俳優としても数々の映画やドラマに出演し、高い評価を受けている笑福亭鶴瓶。現在放送中の大河ドラマ『西郷どん』では、幕末の混乱期、公家という立場ながら大きく時代に関与した岩倉具視を演じている。撮影前は「500円札になった人」くらいの知識で臨んだというが、いまは「どんどん面白くなってきた」と目を細めた鶴瓶が、岩倉の魅力や、鈴木亮平や瑛太との共演について語った。

【写真】『西郷どん』で岩倉具視役を演じる笑福亭鶴瓶

 鶴瓶演じる岩倉は、下級公家でありながら、強い上昇志向があり、一筋縄ではいかない人物。近代日本の礎を作った人物として高い評価を受ける一方、破天荒な立ち振る舞いは悪者とされることも多かった。しかし鶴瓶は、演じているうちに大いに共感できる部分が出てきたという。

 「ほんまに面白い人ですよ。公家のなかでは下級の家柄なので、悔しさもある。なんとか這い上がろうとしていましたが、権力をつかみかけてから転落し、蟄居(ちっきょ)生活。その間、金がないから家で賭博場を開くとか普通じゃないですよね。でも『このままでは終われない』という気持ちはよくわかるんです。僕もいつも向上心を持って生活しているので」。

 非常に多面性を持った岩倉という人物。鶴瓶は「役作りというよりは、岩倉を楽しんでいる」とアプローチ方法を述べると「演じれば演じるほど面白くなってくる役柄。基本的に悪い奴だと思われているようで『鶴瓶さんによー似ているな』と言われるのですが、僕は悪者ではないですからね」と、ヒール役という意味では自分とは違うと念を押していた。...続きを読む

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る 2018年8月11日の芸能総合記事
「笑福亭鶴瓶『西郷どん』悪役・岩倉具視は「“よー似ているな”って言われる」」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    鶴瓶好々爺ずらしてるけど長い間南女の愛人女子大生おるねんでー

    2
  • 匿名さん 通報

    腹黒いところはそっくりやないか嘲 いや 腹ドス黒いところは 困った時だけ逃げて来る 乞食になったら転がり込んで来る チョンころエドころ盗京賤人ムサシ父やらハジモトトオル母と同じやな 乞食のガキ 駿河

    0
  • 匿名さん 通報

    出たバケモン12:44!

    0
  • 匿名さん 通報

    トトンキンが海自でCCW違反で重傷を負わせるためにわざわざ尾骶骨を狙ってレーザー攻撃でマルクス主義創価学会で関東コンプレックスなんだよな?あーすごいすごい。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。