開局15周年! 夢と魔法を届けてくれる「ディズニー・チャンネル」が愛され続ける理由とは

開局15周年! 夢と魔法を届けてくれる「ディズニー・チャンネル」が愛され続ける理由とは
夢と魔法を届けてくれる「ディズニー・チャンネル」が11月18日に開局15周年を迎える!(C)Disney
 アニメーションや映画、ドラマを放送し、子どもから大人まで、親子で楽しめる「ディズニー・チャンネル」が11月18日に開局15周年を迎える。これを記念し、同局では10月から3ヵ月に渡って特別企画を実施。懐かしい番組から最新作まで特別プログラムで放送される。そこで今回は、長きに渡り「ディズニー・チャンネル」が愛され続けている3つの理由をあげてみた。

【写真】ディズニー・チャンネルで初放送される『ベイマックス ザ・シリーズ』

(1)女の子の心を掴む新たなプリンセスたちが活躍!
 2003年11月18日から日本での放送が始まった「ディズニー・チャンネル」。ディズニー・チャンネルを語る上で、外せないのが少女たちの心を掴んで離さないプリンセスシリーズの放送だ。2013年から放送が始まった『ちいさなプリンセス ソフィア』は、等身大プリンセスとしてキッズの間で絶大な人気を集め、その後始まった『アバローのプリンセス エレナ』は、ラテン文化・音楽を色濃く描き多くのファンを獲得。また、KANSAI弁を話す!?不思議な力を持つプリンセスが主人公の『悪魔バスター★スター・バタフライ』は、子どもだけでなく、高校生や大学生からも人気を集め、SNS上にファンアートが多数投稿されるなど盛り上がりを見せている。

 そして、15週年を迎えた今、注目のディズニープリンセスが「ラプンツェル」だ。2011年の劇場公開時からディズニープリンセスの中でも、長年に渡って人気上位を保ち続けているラプンツェル。同局では、映画のその後を描いた

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る 2018年10月15日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。