『西郷どん』第38話、終わりなき戦 吉之助はリーダーとして苦悩

『西郷どん』第38話、終わりなき戦 吉之助はリーダーとして苦悩
『西郷どん』第38回「傷だらけの維新」(C)NHK
       
 NHK大河ドラマ『西郷どん』、今週放送の第38話「傷だらけの維新」では、江戸城の無血開城を成し遂げた吉之助(鈴木亮平)だったが、その後も終わることのない戦に、苦しみながらも挑み続ける姿を描く。

【写真】『西郷どん』第38話フォトギャラリー

 上野の彰義隊は一日で討伐されたものの、会津ほか東北各地の諸藩が新政府軍に抵抗を試みていた。吉之助は援軍を送り込むため、急ぎ薩摩に戻る。吉之助が次々と援兵を送る中、これまで西郷家を守ってきた弟の吉二郎(渡部豪太)が自分も戦に行きたいと申し出る。

 その後、吉之助が兵をまとめ、越後に到着すると、先に戦に参加していた吉二郎が銃弾に倒れたという知らせが入る。

 鈴木は「これまでは目的のある戦でしたが、もはや相手をせん滅させるための無益な戦となっていきます。吉之助にとっては、やらないといけないことだけれど、本音ではやりたくない戦いです。どんどん苦しくなっていくけれど、決して立ち止まってはいけない。部下の前では、勇壮でたけだけしいリーダーを演じなければいけない…。とても苦しい吉之助が、ここにいます」と、この回の吉之助について語っている。

 先週放送の第37話「江戸無血開城」では、江戸城総攻撃を前に、吉之助は秘密裏に天璋院(北川景子)と対面。喜(松田翔太)と自身の命を差し出す代わりに徳川を救ってほしいと懇願する天璋院に対して、吉之助はそれを拒否。天璋院に総攻撃の日付を伝え、江戸城から逃げるように忠告するが、天璋院は「徳川の名にかけて戦う」と答える。

あわせて読みたい

鈴木亮平のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「鈴木亮平 + ブログ」のおすすめ記事

「鈴木亮平 + ブログ」のおすすめ記事をもっと見る

「鈴木亮平 + Instagram」のおすすめ記事

「鈴木亮平 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「野村周平」のニュース

次に読みたい関連記事「野村周平」のニュースをもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年10月13日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 鈴木亮平 Instagram
  2. 鈴木亮平 ドラマ
  3. 鈴木亮平 ブログ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。