今夜『リーガルV』大富豪の遺産を巡り“50歳年下妻”を弁護するが…

今夜『リーガルV』大富豪の遺産を巡り“50歳年下妻”を弁護するが…
『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第4話場面写真(C)テレビ朝日
 女優の倉涼子が主演を務める木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊子~』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)の第4話が今夜放送される。第4話では、元弁護士・小鳥遊翔子(米倉)率いる「京極法律事務所」が、昼間は看護師、夜は銀座の高級クラブでホステスをする玲奈(島崎遥香)の弁護を担当する。

【写真】『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第4話フォトギャラリー

 本作は、米倉演じる弁護士資格を剥奪された元弁護士・小鳥遊翔子が、弱小弁護士集団「京極法律事務所」を率いて、大手法律事務所に対して無謀な戦いを繰り広げていくドラマ。

 入院先の病院で深夜、「峰島興業」の会長・峰島恭介(竜雷太)が病死。その遺産は200億円あり、峰島会長は妻と離婚して遺言書もなかったため、一人息子の社長・峰島正太郎(袴田吉彦)が全額を相続することで話は落ち着こうとしていた。ところが斎場に突然、見知らぬ女性・峰島玲奈(島崎)が現れ、自分は峰島会長の妻だと告げる。玲奈は峰島会長が亡くなる前日、正確にはわずか4時間前に婚姻届を提出したため、遺産相続の権利があると主張する。

 法律上、半分の100億円を相続する権利がある玲奈の出現に、正太郎は大慌て。峰島会長に結婚の意志はなかったとして、婚姻の無効と相続権の不在を争点に、玲奈を訴える。一方、玲奈はお金目当てで付き合っていたわけではなく、結婚に関しても峰島会長から「遺産を譲りたいので結婚しよう」と言われたと断言。一歩も譲らない構えで、友人の現役ホスト兼パラリーガル・茅野明(

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 米倉涼子 Instagram
  2. 米倉涼子 ドラマ
  3. 米倉涼子 熱愛
米倉涼子のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る 2018年11月1日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「米倉涼子 + ドラマ」のおすすめ記事

「米倉涼子 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「米倉涼子 + 視聴率」のおすすめ記事

「米倉涼子 + 視聴率」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「観月ありさ」のニュース

次に読みたい関連記事「観月ありさ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら